阪神大賞典2019予想!長距離初そろそろ何とかならんかケントオー



阪神大賞典2019の予想を中心に過去10年を参考にした重要なデータ注目馬を紹介します。

第1回阪神8日目
阪神11R第67回阪神大賞典(GⅡ)
4歳以上オープン
3,000m (芝)別定

レインボーラインが1着になったあとの下馬から1年。

「1年が早かったなぁ」と思いながら、
岩田騎手の強引なイン差しが思い出されますね。

結局レインボーラインは、脚部不安で、そのまま引退となったわけですが
1600m~3200mまで重賞勝ちのある希少稀な馬でした。

今年も阪神大賞典1着馬には天皇賞春優先出走権が与えられますが
どの馬が優勝するのか楽しみです。

過去10年の結果を参考にすると1番人気馬は「5-2-2-1」で
近9年連続で3着以内に入っています。

今年もその傾向が続くかどうか。
このあたりにも注目しながら予想を組み立てていきます。

2020年G1無料予想16戦10勝の実力・チャンピオンズCの無料予想はココ!

◎春G1シリーズ8戦6勝!桜花賞からマイルCSまで16戦10勝!
◎秋G1シリーズも天皇賞秋、菊花賞、ジャパンカップ、マイルCS的中!

無料予想で稼ぐならここがダントツに稼げます!

■G1無料予想16戦10勝

春G1無料予想は、投資金41200円→18万以上を獲得!

◆無料情報3連複実績↓
無料情報クラシック三冠制覇
◎皐月賞 →36,600円/回収率654%
◎東京優駿→14,880円/回収率276%
◎菊花賞 →22,860円/回収率423%
→(三冠的中買い目画像
無料情報で天皇賞春秋的中
◎天皇賞春→67,500円/回収率1350%
◎天皇賞秋→5,760円/回収率107%
→(天皇賞春秋買い目画像
その他の無料情報も的中街道
◎桜花賞  →50,360円/回収率899%
◎Vマイル →11,840円/回収率227%
◎安田記念 →6,720円/回収率140%
◎マイルCS→9,660円/回収率179%

ここのG1予想が熱いんです。
いろいろ検証してみても10勝してるとこはないです。

■京都2歳S&ジャパンカップ無料買い目

◎京都2歳S/3連複44.2倍×500円=22,100円/回収率442%
◎ジャパンC/3連複3.0倍×700円=2,100円/回収率43%

ジャパンCはやはり堅め展開、予想はガミも土曜重賞と合わせて2万4千円獲得+1万4千円収支!

今週の無料買い目公開
12月5日(土)ステイヤーズステークス
12月6日(日)チャンピオンズカップ

先週土日の無料予想は、ジャパンカップ、京都2歳S、ワイド1鞍的中・4戦3勝で3万2200円獲得で楽勝のプラス。

ここの無料買い目は、マジで稼げます。

初めて参考にされる方は、土曜重賞も良く来ていますので、まずは、ステイヤーズSの無料買い目をチェックして見てください!

↑無料アドレス登録のみで即、ステイヤーズSとチャンピオンズカップの無料買い目が確認できます。

阪神大賞典2019予想オッズ

引用先:netkeiba.com

阪神大賞典2019重要なデータ

  • 前走距離2200mor2500mが優秀
  • 前走レース有馬記念or京都記念組が優秀
  • 4歳5歳が優秀
  • 栗東所属馬が優秀
  • 1枠6枠7枠8枠が有利
  • 先行、差しが有利
  • 全体的な人気は6番人気まで
  • 2走前が菊花賞、有馬記念、JC組も優秀

過去10年の前走レースの結果はダイヤモンドSや日経新春杯組も
馬券になっていましたが近年は有馬記念と京都記念組が優秀。

4歳5歳は特に優秀で
予想の入り口はここからでも良いくらいでしょうか。

先行~差しが馬券になることが多く、追い込み馬は不発。
ただ、マクリが優秀のため、このあたりにも気を使いたいところです。

穴馬を狙うよりは、6番人気以内で組み合わせるか、
単複1頭or2頭を選ぶような馬券が得策。

阪神大賞典2019注目馬

シャケトラ

生年月日 2013年03月17日(牡6歳)
毛色青鹿毛
調教師角居 勝彦(栗東)
馬主金子真人ホールディングス 株式会社
生産者/産地ノーザンファーム/安平町
中央獲得賞金2億0735万5000円
通算成績 12戦5勝[5-1-1-5] 主な勝鞍 19’アメリカジョッキーC
兄弟馬モルジアナ、ザクイーン
系統サンデーサイレンス系

前走AJCCは超久々の競馬も低評価を覆す走りで1着。
中山コースは日経賞1着があったように
適正があり走っても驚きませんが
長期休養明けがどうかといった部分が過小評価でした。
個人的には最後まで悩んだ1頭でしたので逃した馬は大きかったですね。

近年の競馬は2走ボケがあまり見られなく
前走の反動もそこまで無いかと思います。

血統もステイヤー背景ですから
ここでも十分に期待が出来る1頭ですね。

リッジマン

生年月日 2013年05月25日(牡6歳)
毛色鹿毛
調教師庄野 靖志(栗東)
馬主有限会社 辻牧場
生産者/産地辻 牧場/浦河町
中央獲得賞金1億6201万8000円
通算成績 23戦5勝[5-4-0-14] 主な勝鞍 18’ステイヤーズS
兄弟馬アドマイヤタイトル、アドマイヤジャコモ
系統Mr. Prospector系

前走有馬記念は相手強化で厳したかったような内容で12着。
勝ち馬から1秒以上離されていますから
実力の壁だったのでしょう。

逆にG2でこの距離なら十分に勝ち目もあり
特に2走前ステイヤーズSは完勝。3:45.2は上々のタイム。

今回のメンバーは有馬記念に比べれば格段に落ちる上、
これまで戦ってきた相手とは勝負のついている馬も多い。

得意の中山で巻き返し十分。

ケントオー

生年月日 2012年03月12日(牡7歳)
毛色黒鹿毛
調教師西橋 豊治(栗東)
馬主田畑 富子
生産者/産地ハクツ牧場/新冠町
中央獲得賞金1億3484万3000円
通算成績 39戦5勝[5-2-5-27] 主な勝鞍 16’米子ステークス
兄弟馬ケントヒーロー、ポンポン
系統サンデーサイレンス系

そろそろなんとかならんかケントオーと言った感じ。
前走京都記念は勝ち馬からコンマ2秒差の5着。
本当に惜しい内容。

昨年は4着が精一杯もこれまでの戦績や内容から見て
長距離は合うかなと。

ケントオーも2500m以上を走ったことがありませんから
ここはけっこうな穴馬になるかなと考えています。

ただ、使い詰め感もあり、意外と前走が目標だったかなと。

それでも個人的には面白い1頭ですね。


タイトルとURLをコピーしました