オールカマー2019出走予定馬や予想オッズに騎手/特に強い過去データから推奨馬2頭を紹介

オールカマー2019の出走予定馬や予想オッズ、過去データから特に強いデータに合う推奨馬を紹介します。(9月22日/中山競馬場/産経賞オールカマー2019/2200メートル芝外回り別定 3歳以上オープン)

秋のG1シリーズの入り口のようなG2オールカマー。

昨年の優勝馬レイデオロは次走の天皇賞(秋)を制覇。2015年の優勝馬ショウナンパンドラは同年のジャパンカップを制するなど、ここで好結果を残した馬が秋のGⅠ戦線で活躍したケースが少なくないですよね。

単純に中山コース=中山巧者ではなく、東京や京都など4大馬場でも成績を挙げていますから、強い馬は強いといった力勝負のレースが見られるかなと思っています。

今年は、昨年の優勝馬レイデオロや、前走七夕賞で重賞2勝目を挙げたミッキースワローなどが出走予定となっています。

春G1・8戦6勝の無料情報!秋G1は天皇賞秋~ジャパンカップ的中!

◎春G1シリーズ8戦6勝!
◎秋G1シリーズも天皇賞秋、菊花賞、マイルCS・ジャパンカップ的中!

無料予想で稼ぐならここがダントツに稼げます!

■春G1無料予想8戦6勝~天皇賞秋・マイルCS

春G1無料予想は、投資金41200円→18万以上を獲得!

■秋G1も好調で、菊花賞・天皇賞秋・マイルCS無料買い目

◎天皇賞秋/3連複9.6倍×600=5760円/回収率107%
◎菊花賞/3連複38.1倍×600円=22,860円/回収率423%
◎マイルCS/3連複16.1倍×600円=9660円獲得/回収率177.8%

■京都2歳S&ジャパンカップ無料買い目

◎京都2歳S/3連複44.2倍×500円=22,100円/回収率442%
◎ジャパンC/3連複3.0倍×700円=2,100円/回収率43%

ジャパンCはやはり堅め展開、予想はガミも土曜重賞と合わせて2万4千円獲得+1万4千円収支!

今週の無料予想
12/05ステイヤーズS
12/06チャンピオンズカップ

先週土日の無料予想は、ジャパンカップ、京都2歳S、ワイド1鞍的中・4戦3勝で3万2200円獲得で楽勝のプラス。

ここの無料買い目は、マジで稼げます。

初めて参考にされる方は、土曜重賞も良く来ていますので、まずは、ステイヤーズSの無料買い目をチェックして見てください!

↑無料アドレス登録のみで即、ステイヤーズSとチャンピオンズカップの無料買い目が確認できます。

オールカマー2019出走予定馬や想定騎手

アウトライアーズ/未定
ウインブライト/松岡正海
エンジニア/津村明秀
グレイル/戸崎圭太
クレッシェンドラヴ/内田博幸
ゴーフォザサミット/石橋脩
ショウナンバッハ/吉田豊
スティッフェリオ/丸山元気
ミッキースワロー/菊沢一樹
レイデオロ/福永祐一

前走QE2世Cを優勝したウインブライト。今年から完全に覚醒をし、重賞3連勝と勢いがあり、中山コースも大得意。

ただ、海外遠征帰りで、どこまで仕上がるのか?仕上げてくるのかが気になるところですし、中山外回りコースがどうでるのか?不安要素は確かにあります。

そしてレイデオロ。前走宝塚記念は勝ち馬から1秒以上離された5着。着差以上に少し負けすぎた印象が強いですが、得意の中山で巻き返しがあるかどうか?

4歳勢からは、セントライト記念3着のグレイル。前走OPクラスで6着は、こちらも課題が残るレースでした。

スポンサーリンク

オールカマー2019予想オッズ

17日に公開

オールカマー2019過去10年データ傾向:特に強いデータを紹介

オールカマー2019過去データ傾向の中でも、馬券に直結しやすい、特に重要なデータを紹介します。

  1. 中9週以上の休養明け初戦
  2. ディープインパクト産駒。特にサンデーサイレンス系×母父米国系
  3. 6歳以下の前走G1組
  4. 騎手ベスト3、石橋脩騎手、ルメール騎手、武豊騎手
  5. 1枠~6枠が優秀

中9週以上の休養明け初戦

アウトライアーズ/未定
ウインブライト/松岡正海
エンジニア/津村明秀
クレッシェンドラヴ/内田博幸
スティッフェリオ/丸山元気
ミッキースワロー/菊沢一樹
レイデオロ/福永祐一

6歳以下の前走G1組

ウインブライト/松岡正海
スティッフェリオ/丸山元気
レイデオロ/福永祐一

ディープインパクト産駒。特にサンデーサイレンス系×母父米国系

ウインブライト/松岡正海
レイデオロ/福永祐一

データ傾向を分析して、探りを入れていていつも思いますが、データの8割くらいは、単勝3番人気以内の馬にたどり着きます。

本当に面白いというか、データは嘘をつきませんから、その道筋通りに案内してくれます。

あとは、調教や展開、コースバイアスなどで、決めるわけですが、ここまでのデータ結果をもとにデータ推奨馬を挙げると、

◎レイデオロ/福永祐一
◯ウインブライト/松岡正海

レイデオロはまさにオールカマー巧者と言っても過言ではないデータですね。もろに合致しています。ただ、ケチをつければいくらでもつけれるという部分で言うと、騎手の乗り替わり。単勝1番人気の継続騎手の好走率が高いですから、そのあたりが気になりますね。

 

過去データ推奨馬は以上になります。

↓こちらは、神戸新聞杯2019の出走予定馬と特に重要なデータ分析です。サートゥルナーリアは鉄板というデータ結果が出ていますよ!
神戸新聞杯2019出走予定馬や予想オッズや騎手/特に強い過去データから推奨馬3頭を紹介
神戸新聞杯2019の出走予定馬や予想オッズ、過去データから推奨馬を紹介します。(9月22日G2神戸新聞杯2019、3歳阪神芝2400m)神戸新聞杯の過去10年、単勝1番人気は[6-2-0-2]連対率80%と圧倒的な結果を出しており、今年は8頭立てと少頭数でのレースになりますから、さらにこの傾向が強くなる可能性が大きいですね。
スポンサーリンク

ツイッター限定!厳選予想を公開中です

ツイッターで平場レースである未勝利戦、500万下、1000万下、1600万下、オープンクラスのレースの中から厳選したレースのみを公開しています。

また、地方競馬も軸馬予想を中心に公開しています!

ツイッター>>>中央競馬・地方競馬【展開理論競馬予想】

↓公開内容はこちら

 

ぜひ、この機会にお気軽にフォローしてくださいね!

ツイッター>>>中央競馬・地方競馬【展開理論競馬予想】

タイトルとURLをコピーしました