中山金杯2023予想【おすすめ2頭】【厳選穴馬2頭】過去20年データ傾向(血統・騎手・枠順・脚質・馬体重・年齢・前走)などを分析

中山金杯2023予想【超おすすめ2頭】【厳選穴馬2頭】や、中山金杯2023過去20年データ傾向(血統・騎手・枠順・脚質・馬体重・年齢・前走)などを分析して公開。中山金杯2023予想オッズや中山芝2000mコース解説、中山金杯2023出走予定馬も紹介しています。

超難解な京都記念を無料公開
相性抜群×無料予想・この時期必見!去年は・・・・
東京新聞杯、早春ステークス
ダブル的中!!
────────────
無料公開予想
東京新聞杯2022回収率173%
早春ステークス2022回収率164%
3連複5頭BOX10点
────────────

ときに・・・
エリザベス女王杯2022
3連複902.1倍✕500円=5000円→451050円
こんな一撃もきてます!

わずか10点が化ける可能性
跳ねる可能性デカいのがココです!

今週の重賞無料買い目はコチラ↓↓

今週の重賞無料買い目はコチラ昨年はマイルCSで10万円出すなどマイル重賞は相性良い無料予想です

中山金杯2023レース詳細

詳細

  • 2023年1月5日(木曜)
  • 第72回 日刊スポーツ賞
  • 第11R中山金杯(GⅢ)
  • 4歳以上オープン
  • 2,000(芝)ハンデ
  • 発走時刻15時35分
  • 1着賞金4300万円

1952年に5歳(現4歳)以上の馬による重賞として「金杯」の名称で創設された歴史のあるレースです。当時は、芝2600mで施工されていました。

1961年1月より、芝2000mに変更され、現在に至ります。

直近の勝ち馬には、宝塚記念2022で2着に入ったヒシイグアスがいますが、全体的には、秋競馬(G1)に出走出来なかった、やや力が劣る馬たちの重賞レースといった位置づけが一般的です。

馬券は、3連複平均20674円と荒れており、ハンデが予想のポイントにもなっている。そんな中山金杯です。

平均配当

  • 単勝配当629円
  • 複勝配当364円
  • 枠連配当2264円
  • 馬連配当4147円
  • 馬単配当7215円
  • 3複配当20674円
  • 3単配当98456円

【競馬単複】MOSTLY CORRECT公式LINE始めました!厳選軸馬や、マイルCS◎10セリフォス1着/6番人気穴3ダノンザキッド2着/8番人気穴7ジャスティンカフェなど、LINE限定重賞穴馬も公開しています!ぜひ友だち追加をお願いします!

中山金杯 芝2000mコース解説

参考:JRA

スタートしてから最初のコーナーまで十分な距離があり、さらに昇り坂があるため、テンの入りはそこまで早くない。さらにアップダウンが要所にありますので、スローペースからミドルペースの競馬が多いですが、例えば、皐月賞は完全にミドルペース以上でハイペースもあるレース。

これだけ傾向がガラッと変わるのも珍しく、ハイペースになるからといって、追い込み馬も届くということはなく、4角13番手以下は苦戦。勝ち馬は4角10番手以内で9勝と、ある程度前の位置取りが必要になります。

中山金杯過去20年のコース解説

中山芝2000mは、スローペースからミドルペースが主流で、中山金杯も例外は少ないです。

ただし、スローペースでも極端なスローからミドルペースに近いラップまで、同じ展開でも違いがある点には注目したいところです。

追い込み馬は苦戦しており、先行~差し馬が好走。勝ち馬は4角10番手以内を回っており、4角7番手以内なら勝率11.5%と、全体的に見てもトップの数値です。

8枠が極端に苦戦しており、過去20年で勝ち馬は無し。2枠3枠4枠が好走しており、中枠有利のコースバイアスです。

中山金杯2023 過去20年優勝馬

中山金杯2023 過去20年1着馬配当

新競馬予想サイトが無料予想で12月も+66,260円
◎チャンピオンズCで3連複140.2倍的中!
◎有馬記念3連複25.2倍的中!
◎12月も17戦8勝 +66,260円とプラス収支

★チャンピオンズカップ・3連複140.2倍×400円=56,080円【回収率】1001%
6人気ハピの入れ込みもお見事でしたね!
★有馬記念・3連複25.2倍×400円=10,080円【回収率】168%

土曜無料予想は、有馬記念と同じ中山芝2500グレイトフルSも的中!回収率565%・27,120円獲得!

的確でありながら高配当が狙える理想の無料買い目

今週は、中山金杯の無料買い目を公開

こちらからご確認ください↓↓

中山金杯の無料買い目はコチラ

中山金杯2023出走予定馬

今年も難解なメンバーが揃い、何が来てもおかしくない戦況です。

重賞好走メンバーからは、中日新聞杯首差2着のマテンロウレオ(栗東・昆貢厩舎)。極端なスローペースを先行しながら最後は追い比べで1着キラーアビリティから惜敗。これまできさらぎ賞や、2走前アンドロメダSで優勝など、芝2000mは、得意の距離ですから、中山金杯でも期待できる1頭です。

前走リステッド組では、カシオペアS優勝のアドマイヤビルゴ(栗東・ 友道康夫厩舎)。2022年は、3鞍のみと出走レース数が少なかった1年でしたが、前走カシオペアSを優勝。初の逃げ競馬でしたが、鞍上の絶妙なスローでまんまと逃げ切り勝ち。これまでと違った競馬で新境地を開いた感が強く、内回りの中山コースなら脚質が通用する可能性は高いと思います。

中山金杯2023予想オッズ

※上位10頭

  1. マテンロウレオ4.8
  2. アドマイヤビルゴ5.7
  3. ラーグルフ6.2
  4. フェーングロッテン7.1
  5. アラタ7.9
  6. レッドランメルト8.6
  7. ウインキートス10.7
  8. カレンルシェルブル17.6
  9. ラーゴム29.4
  10. クリノプレミアム30.4

中山金杯2023過去20年データ傾向分析

単勝人気

【好走データ】単勝1番人気[7-1-4-8]

【苦戦データ】単勝12番人気以下[0-1-0-94]

  • 勝ち馬は、単勝7番人気以内まで
  • 単勝1番人気[7-1-4-8]勝率35%、3着内率60%、単回収率106%と好走しており、荒れている中山金杯でありながら、この数値は最適な軸馬となります
  • 過去10年、単勝3番人気以内のうち、1頭が必ず3着以内に入っています
  • 勝ち馬20頭中18頭が単勝4番人気以内[18-6-7-49]と好走しておりおります
  • 単勝12番人気以下[0-1-0-94]と苦戦
予想のポイント

3連複平均20674円と荒れている要因のひとつが『単勝6番人気~12番人気の好走』1着馬以外の3着以内40頭中20頭が該当しており、このうち4歳[0-2-3-19]、6歳[1-4-4-33]と善戦。また、前走G3組が好走しています。該当馬・ワンダフルタウン

単勝オッズ

【好走データ】単勝2.0倍~単勝2.9倍以内[4-0-1-1]

【苦戦データ】単勝50倍以上[0-0-1-88]

  • 過去20年で、単勝1.9倍以下はなし
  • 勝ち馬は、単勝14.2倍以内まで
  • 単勝2.0倍~単勝2.9倍以内[4-0-1-1]と好走しており最適な軸馬
  • 単勝50倍以上[0-0-1-88]と苦戦
予想のポイント

荒れやすい中山金杯ですが、単勝50倍以上[0-0-1-88]と苦戦しており、過度な人気薄は、厳しい結果です。

枠順

【好走データ】2枠~4枠[12-8-6-91]

【苦戦データ】8枠[0-3-2-29]

  • 2枠~4枠[12-8-6-91]勝率10.3%、3着内率22.2%と善戦しており中心
  • 8枠[0-3-2-29]勝ち馬は出ていませんが、単勝1番人気は一度も入っておらず、単勝3番人気以内で[0-1-1-3]。上位馬なら軽視禁物

【枠順・単勝1番人気】

  • 2枠3枠5枠が好走しており、特に2枠[3-1-1-1]と勝率50%、3着内率83.3%。単複回収率100%以上と非常に優秀です

【枠順・単勝6番人気以下】

  • 全体的には、2枠5枠の複回収率100%以上と優秀で、3着内率14%以上と善戦
  • 2枠の3着以内5頭中全頭が、前走オープン特別以上で6着以下に敗れてからの巻き返しとなっています

脚質

【好走データ】先行~差し[19-13-16-153]

【苦戦データ】追い込み[0-4-1-84]

  • 先行~差し[19-13-16-153]と好走しており中心。特に単勝1番人気[7-1-3-4]勝率46.7%、3着内率46.7%
  • 追い込み[0-4-1-84]苦戦単勝1番人気も[0-0-1-3]と苦戦していますので、強いデータになります
  • 上がり3F1位[1-4-1-16]とイマイチの結果。コース形態からも、息の長い脚質馬が好走しています

性別

【好走データ】牡馬[18-17-19-222]

【苦戦データ】牝馬[0-1-0-20]

  • 牡馬優勢の中、セン馬も数値では善戦。特に単勝6番人気以内だと[2-1-1-1]と好走しており、当日の単勝人気はチェックしたいところです
  • 牝馬[0-1-0-20]と苦戦。ゆいつの好走馬であるマイネヌーヴェルは、重賞優勝実績がありました

年齢

【好走データ】5歳[6-5-6-43]、6歳[7-5-6-66]

【苦戦データ】8歳[0-1-1-33]

  • 明け7歳の高齢馬でも[4-2-3-55]と好走
  • 5歳[6-5-6-43]と好走している中、3着以内17頭中15頭が当日単勝6番人気以内
  • 高齢馬が活躍していますが、8歳[0-1-1-33]と苦戦しています
予想のポイント

6歳[7-5-6-66]と善戦している中、当日単勝6番~11番人気の人気薄が[1-4-4-29]3着内率23.7%、複回収率125%と優秀。3連系なら抑えておきたい人気です

所属

【好走データ】関西馬[10-7-12-95]・関東馬[10-7-12-95]

【苦戦データ】なし

  • 関東、関西馬はほぼ互角の結果ですが、数値なら関西馬が優勢

馬体重

【好走データ】馬体重480kg~馬体重539kg以内

【苦戦データ】なし

斤量(ハンデ)

【好走データ】斤量55kg[3-3-4-39]、斤量57kg[6-3-0-27]

【苦戦データ】斤量52kg以内[0-1-1-30]

  • ハンデ戦でありながら、斤量55kg[3-3-4-39]、斤量57kg[6-3-0-27]が好走しており、ある程度の実績は必要
  • 斤量52kg以内[0-1-1-30]が苦戦

【斤量・増減データ】

  • 今回1kg~1.5kg増[8-4-2-16]勝率26.7%と好走
  • 今回2kg~2.5kg増[3-1-1-4]とさらに好走しており、前走斤量50kg→斤量52kgの軽ハンデ馬も好走。中心は前走斤量55kg→斤量57kg
  • 斤量57kg→斤量58kg[2-1-0-0]連対率100%と狙い目十分。該当馬が居れば、チェックは必要です

7ヶ月連続プラス継続の無料買い目
1月はシンザン記念を筆頭に18万円の収支出した無料予想
2月も東京新聞杯当て好スタートです!

東京新聞杯3連複81.2倍×300円=24,360円/回収率427%
4人気ウインカーネリアンを
一列目に入れて高回収率です↓↓

茶臼山高原特別3連複47.1倍✕600円=28,260円【回収率】523%
初富士ステークス3連複32.8倍✕900円=19,680円【回収率】364%

【高配当No.1】
チャンピオンズカップ・3連複140.2倍×400円=56,080円【回収率】1001%

今週の無料買い目公開レース

2月12日(日)
阪神競馬11R京都記念

さらに同日の中京7Rは回収率140%♪
三連複ワイドでプラス収支重ねるのでここの無料予想は毎週ご確認ください!

土曜+京都記念の無料買い目はコチラ

中山金杯2023血統・種牡馬データ

※過去10年

【好走データ】ステイゴールド・キングカメハメハ

【苦戦データ】ディープインパクト

中山金杯2023騎手データ

※過去10年

中山金杯2023過去20年前走データ傾向分析

前走クラス

【好走データ】前走G3[8-8-11-102]

【苦戦データ】前走リステッド[1-1-1-11]、前走牝馬限定戦[0-1-0-15]

  • 前走重賞組が好走している中、数値では、前走G2][4-1-1-23]勝率13.8%、3着内率20.7%と好走

前走レース

※過去10年

【好走データ】

【苦戦データ】前走中日新聞杯[0-0-0-10]、前走菊花賞[0-0-0-8]

予想のポイント

前走レースは苦戦データ以外、前走OP特別以上が善戦しており、どこからでも勝ち馬が出ている結果。その中では、前走ディセンバーステークス組。過去10年では、1勝止まりですが、過去20年では[2-3-3-38]と好走しています。全体的には、ここまで多種に渡る前走レースが好走していますので、苦戦データ以外は、前走距離データから拾うのが得策かなと思います。

前走単勝人気

【好走データ】前走単勝2番人気[7-4-0-13]

【苦戦データ】前走単勝10番人気以下[1-2-4-92]

前走着順

【好走データ】前走3着以内[13-8-12-59]

【苦戦データ】前走5着[0-5-1-14]

前走距離

【好走データ】前走2000m以内[19-19-18-220]

【苦戦データ】前走2100m~前走2400m[0-0-2-18]・前走3000m以上[0-0-0-17]

  • 前走2000m以上が苦戦しており、距離短縮組は厳しい結果です

【前走2000m以内・クラス別】

  • 前走2000m以内が好走してる中、前走G3組優秀です

中山金杯2023過去20年データ傾向まとめ

【好走データ】

  • 単勝1番人気[7-1-4-8]
  • 単勝2.0倍~単勝2.9倍以内[4-0-1-1]
  • 2枠~4枠[12-8-6-91]
  • 先行~差し[19-13-16-153]
  • 牡馬[18-17-19-222]
  • 5歳[6-5-6-43]
  • 6歳[7-5-6-66]
  • 関西馬[10-7-12-95]
  • 関東馬[10-7-12-95]
  • 馬体重480kg~馬体重539kg以内
  • 斤量55kg[3-3-4-39]
  • 斤量57kg[6-3-0-27]
  • 前走G3[8-8-11-102]
  • 前走単勝2番人気[7-4-0-13]
  • 前走3着以内[13-8-12-59]
  • 前走2000m以内[19-19-18-220]

【苦戦データ】

  • 単勝12番人気以下[0-1-0-94]
  • 単勝50倍以上[0-0-1-88]
  • 8枠[0-3-2-29]
  • 追い込み[0-4-1-84]
  • 牝馬[0-1-0-20]
  • 8歳[0-1-1-33]
  • 斤量52kg以内[0-1-1-30]
  • 前走リステッド[1-1-1-11]
  • 前走牝馬限定戦[0-1-0-15]
  • 前走中日新聞杯[0-0-0-10]
  • 前走菊花賞[0-0-0-8]
  • 前走単勝10番人気以下[1-2-4-92]
  • 前走5着[0-5-1-14]
  • 前走2100m~前走2400m[0-0-2-18]
  • 前走3000m以上[0-0-0-17]

中山金杯2023予想

【おすすめ1頭目】

レインカルナティオ

今年の中山金杯は、ミドルペース以上を想定しており、かなり厳しい競馬になるのかなと。そうなれば、狙いたくなるのがレインカルナティオ。

昨年は、3勝クラスを勝ち上がると、前走アルゼンチン共和国で初重賞を経験。レースは、後方競馬で本来の力を発揮出来ないままで終わり、さらに距離の部分で厳しかった可能性が高く、度外視して良いレースだったと思います。

中山コースで2勝を挙げているほど、中山コースは得意で、上がり3F3位以内を頻繁に出せる脚質。中京でもそうですが、坂道のあるコースでも好走しており『力の要る馬場は得意』なはず。

今回は、中団やや後ろの競馬から、最後は差す展開になるイメージで、これにハマるのがレインカルナティオかなと考えています。

【おすすめ2頭目】

ラーグルフ

【厳選穴馬1頭目】

エヴァーガーデン

【厳選穴馬2頭目】

コスモカレンドゥラ

7ヶ月連続プラス継続の無料買い目
1月はシンザン記念を筆頭に18万円の収支出した無料予想
2月も東京新聞杯当て好スタートです!

東京新聞杯3連複81.2倍×300円=24,360円/回収率427%
4人気ウインカーネリアンを
一列目に入れて高回収率です↓↓

茶臼山高原特別3連複47.1倍✕600円=28,260円【回収率】523%
初富士ステークス3連複32.8倍✕900円=19,680円【回収率】364%

【高配当No.1】
チャンピオンズカップ・3連複140.2倍×400円=56,080円【回収率】1001%

今週の無料買い目公開レース

2月12日(日)
阪神競馬11R京都記念

さらに同日の中京7Rは回収率140%♪
三連複ワイドでプラス収支重ねるのでここの無料予想は毎週ご確認ください!

土曜+京都記念の無料買い目はコチラ

【競馬単複】MOSTLY CORRECT 無料メルマガ会員募集

今、ご覧頂いているサイト【競馬単複】MOSTLY CORRECTでは、無料メルマガ会員を募集しています。

《2022主な無料メルマガ予想結果》
★新潟記念・馬連282.5倍/7点
★レパードS・馬連36.9倍/7点
★マーメイドS・馬連5760円/10点・3連複17190円/23点
★日本ダービー・馬連730円/5点
★天皇賞春・馬連520円/5点
★スイートピーS・馬連1,270円/4点
★大阪杯・馬連8-14/10,980円/10点
★フローラS・馬連5,710円/7点

【地方競馬】

★東京大賞典

◎6ウシュバテソーロ1着
〇5メイショウハリオ
▲8ショウナンナデシコ
△9カジノフォンテン
△2ノットゥルノ2着
馬単6→5.8.9.2/4点/2830円的中!回収率707.5%

★東京2歳優駿牝馬

◎9サーフズアップ3着
○7スギノプリンセス
▲8マカゼ
△15ボヌールバローズ2着
馬連9-7.8.15/3点
ワイドボックス/6点/9-15/6,780円的中!回収率753%

[無料メルマガの内容]

  1. 重賞予想
  2. 特別戦や平場厳選予想
  3. 消去法データ推奨馬の記事公開速報(無料メルマガ限定もありますよー!フェアリーSでは、単勝7番人気メイクアスナッチ2着を推奨!
  4. 有益な情報

無料メルマガの登録は、yahooやGoogleの無料メルアドでも登録できます。

無料メルマガの登録はコチラ

また、無料メルマガはいつでも配信解除できます。

配信解除はコチラ