NST賞2020予想や過去10年データ傾向を紹介します。

NST賞過去10年の結果データ傾向から厳選した(人気・枠順・血統・馬体重・前走距離・前走レース・前走場所・前走クラス・前走人気・脚質)を分析した中から最終予想として印を紹介します。

無料情報→菊花賞トライアル2週連続的中に期待大!

神戸新聞杯[無料提供]

まずは先週のおさらい!
菊花賞トライアル…4人気バビットでしっかり的中です!

★セントライト記念(無料情報)
1着:バビット
2着:サトノフラッグ
3着:ガロアクリーク
3連複20倍×500円
◎10,000円獲得/回収率182%

↓↓買い目画像

そして現在公開の買い目は菊花賞トライアル…神戸新聞杯!


春は天皇賞1350%に加えダービー275%,皐月賞653%など

■無料情報・春G1シリーズ8戦6勝

◎安田記念5点+4点4800円
→6720円(回収率140%)
◎ダービー9点600円5400円
→14800円(回収率276%)
◎Vマイル13点400円5200円
→11840円(回収率228%)
◎天皇賞10点500円5000円
→67500円(回収率1350%)
◎皐月賞14点400円5600円
→36600円(回収率653%)
◎桜花賞14点400円5600円
→50360円(回収率899%)

やはりコントレイルは外せない?

先週に引き続き、菊花賞トライアル2週連続的中に期待大ですね。

メルアド登録のみで即買い目が確認出来ます。

NST賞2020予想

◎本命:複勝

レッドアネラ

今回は久々の競馬の中、覆面を外してレースを行うそうで、個人的には、馬具をつけるか外すかする馬は、陣営の思惑が強く出ていると思っています。

オープンクラス初戦で初重賞挑戦だったカペラSを4角2番手から粘って4着と善戦。スタートからのダッシュ力は相当なものを持っており、NST賞のメンバー間でもトップクラスで。

これまでのレース内容から予測すると、超の付くハイペースを2番手以内を追走しながら、最後まで押し切る競馬が得意なタイプ。

今回、逃げ先行馬がそこまえいない中、ハナに立つ可能性があり、そうなれば自分のペースで逃げ切る可能性は大。覆面を外しても集中力が欠けることなく走れれば、逆にさらなる伸びも期待出来るだけに、ここは素直に期待したい1頭です。

◎7番レッドアネラ
○10番ヒロシゲゴールド
▲6番ヒデノヴィーナス
△3番ノーフィアー
△12番メイショウギガース
×8番ホウショウナウ
×13番デュープロセス

馬連◎○=◎○▲△△××11点

NST賞2020枠順

5月末から検証してる無料情報
回収率300%は当たり前
今週はオールカマーの無料予想を公開!

【各月の高回収率:無料情報】
■8/23小倉8R
3連複316.4倍的中(10-2-7人気)
→9万4290円◎回収率1758%
実際に無料で公開された買い目がコチラ↓

■8/16札幌6R
3連複40.3倍的中(3-2-6人気)
→4万8360円◎回収率1008%
■7/19函館9R
3連複49.3倍的中(1-3-9人気)
→3万9440円◎回収率821%
■6/13函館7R
3連複76倍的中(3-2-9人気)
→6万800円◎回収率1267%
集計一覧↓↓

■8月の的中・回収率一覧
8/23小倉08R 1758%
8/15新潟04R 353%
8/16札幌06R 1008%
8/08札幌03R 713%
8/01札幌09R 335%

本命きっちり抑えながらの穴馬選びが秀逸。

8月は毎週土日のどちらかは的中。

レース選定や軸馬選定、穴馬選定までが上手いのは確かです。

良く当たる無料情報。試す価値は十分にあります。

しかも今回はオールカマーの無料情報を公開中です。

↑無料メルアド登録で即買い目が確認できます。

NST賞2020予想オッズ

1 ヒロシゲゴールド 2.1
2 ノーワン 5.8
3 デュープロセス 6.5
4 エルモンストロ 7.9
5 ホウショウナウ 8.5
6 レッドアネラ 9.1
7 レシプロケイト 28.8
8 ノーフィアー 30.2
9 ヒデノヴィーナス 36.3
10 タテヤマ 39.6
11 タガノアム 42.5
12 メイショウギガース 45.6
13 アシャカダイキ 85.8
14 ルッジェーロ 94.2
15 ハングリーベン 166.7

NST賞2020過去10年データ傾向分析

単勝人気データ

  • 1番人気 [3- 3- 0- 4]
  • 2番人気 [1- 3- 0- 6]
  • 3番人気 [1- 0- 3- 6]
  • 4番人気 [1- 0- 3- 6]
  • 5番人気 [1- 3- 0- 6]
  • 6番人気 [2- 0- 1- 7]
  • 7番人気 [1- 0- 1- 8]
  • 8番人気 [0- 0- 1- 9]
  • 9番人気 [0- 1- 0- 9]
  • 10番人気 [0- 0- 0- 9]
  • 11番人気 [0- 0- 0- 9]
  • 12番人気 [0- 0- 0- 9]
  • 13番人気 [0- 0- 0- 8]
  • 14番人気 [0- 0- 1- 5]
  • 15番人気 [0- 0- 0- 4]

単勝1番人気[3-3-0-4]勝率30%連対率60%とまずまずの成績も、近年は安定感に欠ける結果となっています。

1着は、単勝7番人気以内まで。単勝8番人気以下は苦戦。

単勝10番人気以下[0-0-1-44]と苦戦しており、3連系は単勝9番人気以内が目安になってきます。

牝馬で単勝1番人気は[2-1-0-1]と好走。単勝2番人気以下は[1-0-0-13]と苦戦。

単勝オッズデータ

  • ~ 2.9 [2- 1- 0- 2]
  • 3.0~ 3.9 [1- 3- 0- 2]
  • 4.0~ 4.9 [1- 0- 1- 6]
  • 5.0~ 6.9 [1- 2- 1- 8]
  • 7.0~ 9.9 [2- 1- 4- 9]
  • 10.0~14.9 [1- 2- 1- 12]
  • 15.0~19.9 [1- 1- 2- 8]
  • 20.0~29.9 [1- 0- 0- 12]
  • 30.0~49.9 [0- 0- 0- 19]
  • 50.0~99.9 [0- 0- 1- 16]
  • 100.0~ [0- 0- 0- 11]

単勝3.9倍以内[3-4-0-4]と好走しており中心の存在も、単勝4倍以上も好走しており、全体的には、単勝19.9倍以内であれば勝ち負けが出来ている結果です。

単勝30倍以上[0-0-1-46]と苦戦。

枠順データ

  • 1枠 [2- 0- 0- 8]
  • 2枠 [0- 1- 1-12]
  • 3枠 [0- 1- 1-15]
  • 4枠 [2- 1- 1-14]
  • 5枠 [0- 1- 1-16]
  • 6枠 [2- 1- 0-16]
  • 7枠 [0- 3- 3-13]
  • 8枠 [4- 2- 3-11]

全体的にはどこからでも勝ち負けが出来ている結果ですが、6枠~8枠で[6-6-6-40]と、外枠が優秀な結果。

8枠は差し追い込み馬が苦戦しており、逃げ先行馬なら[4-2-2-4]と好走。

7枠も逃げ先行馬が優秀で[0-3-1-2]。

間隔データ

  • 連闘 [0- 0- 0- 3]
  • 2週 [3- 2- 0- 6]
  • 3週 [1- 0- 2- 11]
  • 4週 [0- 2- 0- 3]
  • 5~ 9週 [3- 1- 4- 39]
  • 10~25週 [3- 5- 4- 33]
  • 半年以上 [0- 0- 0- 10]
  • 明け2戦 [1- 1- 3- 24]
  • 明け3戦 [1- 1- 0- 9]
  • 明け4戦 [1- 0- 0- 4]
  • 明け5戦 [1- 0- 2- 8]
  • 明け6~ [3- 3- 1- 16]

間隔は、半年以上[0-0-0-10]以外なら、どこからでも勝ち負け出来ている結果ですから、そこまで気にする必要もないかなと。

休養明け初戦よりも、叩いた回数が多いほど好走しているといった認識でOKだと思います。

脚質データ

  • 逃げ [4- 0- 0- 6]
  • 先行 [4- 9- 5- 16]
  • 中団 [1- 1- 3- 46]
  • 後方 [1- 0- 2- 37]
  • マクリ [0- 0- 0- 0]
  • 3F1位 [3- 2- 2- 7]
  • 3F2位 [2- 0- 2- 7]
  • 3F3位 [0- 0- 2- 5]
  • 3F~5位 [1- 5- 3- 19]
  • 3F6位~ [4- 3- 1- 67]

逃げ馬[4-0-0-6]と好走。勝ち馬4頭すべてが良馬場開催での結果ですので、強いデータだと思います。

また、先行馬も強く[4-9-5-16]と3着以内30頭中、半数以上の18頭が馬券になっていますので、中心の存在です。

上がり3F6位以下かあ4勝と、上がり勝負になりにくいレースです。

前走人気データ

  • 前走1人気 [1- 1- 0- 2]
  • 前走2人気 [2- 0- 2- 9]
  • 前走3人気 [0- 2- 0- 6]
  • 前走4人気 [1- 1- 2- 4]
  • 前走5人気 [0- 1- 2- 5]
  • 前走6~9人 [3- 4- 1- 21]
  • 前走10人~ [3- 1- 3- 57]

前走単勝6番人気以下が6勝と好走しており、注目したい前走人気です。

全体的には、どこからでも勝ち負けが出来ている結果です。

前走着順データ

  • 前走1着 [1- 3- 1- 11]
  • 前走2着 [1- 2- 2- 5]
  • 前走3着 [0- 1- 1- 4]
  • 前走4着 [3- 0- 1- 3]
  • 前走5着 [0- 1- 0- 9]
  • 前走6~9着 [1- 2- 2- 21]
  • 前走10着~ [4- 1- 3- 49]

前走1着馬[1-3-1-11]とやや苦戦している中で、前走6着以下が5勝と好走。巻き返し可能なレースとなっています。

また、前走10着以下の前走クラスが同オープン組。このあたりも強いデータになると思います。

前走負けて3秒以上は苦戦していますが、2.9秒以内であれば[3-0-1-10]と好走しているため、勝ち負けの秒差にも注目したいところです。

前走クラスデータ

  • 同クラス [7- 5- 8- 79]
  • 今走昇級戦 [3- 5- 2- 20]
  • 2勝 [0- 0- 1- 4]
  • 3勝 [3- 5- 1- 16]
  • OPEN[4- 5- 7- 60]
  • G3 [3- 0- 1- 17]
  • G2 [0- 0- 0- 1]
  • G1 [0- 0- 0- 1]
  • 地方[0-0-0-6]

同クラス組が7勝と好走している中で、前走3勝クラスの昇級初戦組も3勝。数字で言えば、前走3勝クラス組が高く、当日単勝3番人気以内であれば[2-3-0-5]とさらに好走しています。逆に単勝10番人気以下は苦戦しています。

前走同クラス組が7勝ですが、当日単勝7番人気以下は[0-0-2-54]と大きく苦戦しています。

前走地方組が[0-0-0-6]と苦戦。

前走レースデータ

3頭以上出走している前走レースを対象

  • 越後SH1600 [2- 1- 0- 2]
  • プロキオG3 [2- 0- 0- 7]
  • 栗東SH [2- 0- 0- 4]
  • 天王山SH [1- 0- 0- 2]
  • 天王山S [0- 1- 2- 6]
  • バーデンH [0- 1- 1- 7]
  • 天保山S [- 0- 1- 8]
  • アイビスG3 [0- 0- 1- 6]
  • 岩室温泉1000 [0- 0- 1- 2]
  • 米子SH [0- 0- 0- 4]
  • アハルテH [0- 0- 0- 3]

NST賞2020過去10年データ傾向分析まとめ

  • 1着は単勝7番人気以内
  • 単勝8番人気以下は苦戦
  • 牝馬で単勝1番人気は[2-1-0-1]好走
  • 単勝3.9倍以内[3-4-0-4]好走
  • 全体的には単勝19.9倍以内であれば勝ち負け
  • 単勝30倍以上[0-0-1-46]苦戦
  • 6枠~8枠で[6-6-6-40]好走
  • 半年以上[0-0-0-10]苦戦
  • 逃げ馬[4-0-0-6]好走
  • 前走単勝6番人気以下が6勝と好走
  • 前走1着馬[1-3-1-11]とやや苦戦
  • 前走負け2.9秒以内であれば[3-0-1-10]
  • 同クラス組が7勝と好走
  • 昇級初戦当日単勝3番人気以内[2-3-0-5]
  • 前走地方組が[0-0-0-6]と苦戦

キーンランドC前に見ておくべき頼りになる無料情報!
春のG1連勝街道の無料情報。
実は一緒に公開しているワイド情報もかなり激アツなんです!

◎ワイド実績(無料)
■8/23小倉01R
ワイド8-10的中/2.9倍×3500円
→1万150円獲得!回収率203%
■8/22新潟06R
ワイド4-10的中/3.5倍×3000円
→1万500円獲得!回収率210%
■8/15札幌04R
ワイド4-6的中/4.3倍×4000円
→1万7200円獲得!回収率344%
【ワイド的中一覧】

春も稼がせてもらいました!
【G1-無料予想戦績】
◎安田記念→6720円
◎ダービー→1万4800円
◎Vマイル→1万1840円
◎天皇賞→6万7500円
◎皐月賞→3万6600円
◎桜花賞→5万360円
※オール3連複
天皇賞春は10人気おさえ回収率1300%超え!
的確でありながら高配当を見込めます。

今週はキーンランドCの3連複と他ワイドを無料公開なので、ここは期待出来ます!

 

9月5日6日最終予想一覧

新潟記念、小倉2歳ステークス、札幌2歳ステークスは、無料メルマガで公開します。

無料メルマガの登録はコチラ⇒足立祐二の無料競馬予想メルマガ

関連キーワード
おすすめの記事