オクトーバーステークス2020予想や過去データ傾向・末脚確実!叩き2戦目で前走以上を期待

オクトーバーステークス2020予想や過去データ傾向分析を紹介します。2020年10月18日(日曜)4回東京4日オクトーバーS/3歳以上オープン/芝2000m

オクトーバーステークス2020枠順

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 テリトーリアル 牡6 57.0 石川 裕紀人
1 2 ステイインシアトル 牡9 58.0 武藤 雅
2 3 フランツ 牡5 56.0 松若 風馬
2 4 ランフォザローゼス 牡4 56.0 北村 宏司
3 5 アクート 牡7 56.0 丸山 元気
3 6 マイネルファンロン 牡5 57.0 柴田 大知
4 7 バラックパリンカ 牡4 56.0 横山 和生
4 8 ロシュフォール 牡5 56.0 三浦 皇成
5 9 オウケンムーン 牡5 57.0 吉田 豊
5 10 トリコロールブルー 牡6 57.0 岩田 康誠
6 11 マイネルサーパス 牡4 58.0 石橋 脩
6 12 ソロフレーズ 牡5 56.0 江田 照男
7 13 インビジブルレイズ 牡6 57.0 戸崎 圭太
7 14 パンサラッサ 牡3 54.0 藤岡 佑介
8 15 マイネルハニー 牡7 58.0 野中 悠太郎
8 16 トーセンカンビーナ 牡4 57.0 内田 博幸

オクトーバーステークス2020予想オッズ

1 トリコロールブルー 2.1
2 トーセンカンビーナ 2.7
3 パンサラッサ 6.0
4 ロシュフォール 13.1
5 フランツ 13.4
6 ランフォザローゼス 21.0
7 マイネルサーパス 24.1
8 インビジブルレイズ 31.4
9 オウケンムーン 58.1
10 マイネルファンロン 80.5
11 バラックパリンカ 91.9
12 アクート 101.3
13 マイネルハニー 123.5
14 テリトーリアル 142.6
15 ソロフレーズ 144.1
16 ステイインシアトル 177.8

オクトーバーステークス2020過去データ傾向分析

ハンデ戦を含む過去9年のデータを分析しています。

枠順データ

4枠以外はどこからでも勝ち負け出来ている結果。

狙い目としては6枠~8枠[7-4-2-38]。

脚質データ

逃げ馬が意外と走れておらず[1-1-1-6]。

中心は、先行馬で[4-6-2-20]勝率12.5%、3着内率37.5%。

上がり3F勝負になりやすく、上がり3F2位以内[7-3-2-8]と好走しています。

単勝人気データ

勝ち馬は単勝5番人気以内となっており、連対馬も単勝8番人気以内と、比較的上位決着になりやすい結果です。

単勝1番人気[4-1-1-3]勝率44.4%、3着内率66.7%で中心の存在。単勝オッズは2倍~4,9倍と広い範囲で活躍しているのはチェックしたいところです。

年齢データ

6歳以上が苦戦しており[0-2-1-43]。

3歳4歳が活躍しており[9-6-7-30]。

所属データ&性別データ

  1. 牡馬・セン馬[7-9-5-74]
  2. 牝馬[2-0-4-4]

関西馬が苦戦[0-0-2-8]

牡馬優勢ですが、牝馬も[2-0-4-4]と出走頭数は少ないですが好走しています。牝馬の場合、単勝3番4番人気に好走馬が偏っており、該当馬がいれば要チェックでしょうか。

馬体重データ

騎手データ

前走クラスデータ

前走同クラス組が好走していますが、今走昇給初戦組も[3-0-3-8]と好走していますので、チェックは必要かなと。

前走距離データ

前走同距離組[7-6-4-32]と好走しており、単勝5番人気以内なら[7-5-4-11]勝率25.9%、3着内率59.3%。単勝2番人気以内[3-4-0-3]勝率30%、3着内率70%。

過去データ傾向分析まとめ

4枠[0-0-1-10]苦戦

6枠~8枠[7-4-2-38]好走

逃げ馬苦戦[1-1-1-6]

先行馬好走[4-6-2-20]

上がり3F2位以内好走[7-3-2-8]

単勝1番人気[4-1-1-3]好走

6歳以上が苦戦しており[0-2-1-43]

3歳4歳が活躍しており[9-6-7-30]

牡馬優勢

前走同距離組[7-6-4-32]と好走

オクトーバーステークス2020予想

◎本命・複勝

ロシュフォール

前走関越Sは、久々の競馬でも、上がり3F3位で5着に好走。

長期休暇明け初戦だったこともあり、最後の直線だけの競馬でしたが、それでも終いは良く伸びており、さすが重賞3着の実績馬といった感じでしょうか。

今回、叩いた上積みが見込める上に、逃げ先行馬が揃った形。

4枠ですので、一旦後ろに下げてから、徐々に進出していき、前が早めの競馬をするなら、展開が向くのは間違いないかなと思います。

上がり3は良く切れますし、このメンバーなら地力も違いますから、ここは素直に期待したい1頭ですね。

◎8番ロシュフォール
○14番パンサラッサ
▲10番トリコロールブルー
△1番テリトーリアル
△3番フランツ
×16番トーセンカンビーナ

[common_content id=”15717″]
タイトルとURLをコピーしました