中央競馬最終予想

セントポーリア賞2020予想/仕切り直しの1戦・良馬場なら十分に狙える器

セントポーリア賞2020の予想を紹介します。(東京競馬4歳以上3勝クラス1600万下/芝2400m)

最近の馬連予想は、軸が来ても紐抜けが多く下手くそな予想をしているわけです。

特に単勝3番人気4番人気をスパッと切る癖というか、展開どうこうでそうなる予想になっていて、土曜日のクロッカスSも本命対抗が2着3着に入っているにも関わらず、1着ラウダシオンを紐に入れていないというありさま。

メールなんかで「今日も紐抜けでしたね」的な内容を頂くたびに「私。単複屋なので」という返しが精一杯で。

じゃあ、馬連の予想なんかをしれーっと載せるなよという話しですが載せたいので仕方がないです。競馬が好きなので仕方がないんです。

ですから、単勝3番人気あたりが紐抜けなら入れておいてください(苦笑)

ということで、セントポーリア賞ですが、過去5年の3着以内15頭の前走を確認してみると、重賞組が1頭と以外に好走が少ない点。

クラスが落ちることで相手関係が楽になるといった考えよりは、新馬戦を順当に勝ち上がった馬や500万特別で惜しい競馬をした馬を狙うのがベストのような結果。

今年の人気中心は、セントオブゴールオド。新馬戦、未勝利戦共に上がり最速で良血馬ですから人気をするのも頷けます。

ただ今回は、前走馬場コンディションが悪い中、良い競馬をした内枠馬を狙っていきます。

重賞も平場も強い無料予想・今週はクイーンSを無料公開!

◎2020年G1無料予想は何と!+169,490円獲得!
◎2021年春G1無料予想も10戦5勝!

無料競馬予想で1番おすすめ出来る競馬サイトです!

■日本ダービー→26,400円/489%
■NHKマイルC→10,620円/186%
■天皇賞春→6,120円/128%
■桜花賞→10,640円/222%
■高松宮記念→8,800円/183%

もちろん、G1以外の重賞無料予想も好調で、
特にエプソムカップと京王杯SCはのダブル万馬券的中は激アツでした!

■エプソムカップ
3連複130.9倍×300円=39,270円回収率689%

京王杯SCでは、8番人気カイザーミノル、10番人気トゥラヴェスーラを入れて167.4倍×400円=66,960円的中と、ここの無料買い目は、的確でありながら高配当が見込める、

有料情報以上の精度と回収率です!

週末の無料予想は、重賞中心ですからライトユーザーにもお勧めです。

クイーンSの無料買い目はこちらからご確認ください↓↓

クイーンSの無料買い目はコチラ

↑無料メール登録のみで即買い目が確認出来ます。また、Google・yahooのSNSアカウントでも簡単に登録できます。

セントポーリア賞2020予想オッズ

引用先:ネット競馬

セントポーリア賞2020枠順

馬名 性齢 斤量 騎手 調教師
1 1 フォースオブウィル 牡3 56.0 宮崎北 [美]粕谷昌
2 2 アオイクレアトール 牡3 56.0 武豊 [美]古賀慎
3 3 ルビーカサブランカ 牝3 54.0 福永祐 [栗]須貝尚
4 4 セントオブゴールド 牡3 56.0 Cルメ [美]木村哲
4 5 ラグビーボーイ 牡3 56.0 北村宏 [美]勢司和
5 6 マイネルソラス 牡3 56.0 津村明 [美]和田正
5 7 サトノフウジン 牡3 56.0 石橋脩 [美]堀宣行
6 8 タイムマシン 牡3 56.0 Fミナ [美]手塚貴
6 9 [地]ナーリー 牡3 56.0 佐藤友 [招]井上孝
7 10 ウインカーネリアン 牡3 56.0 松岡正 [美]鹿戸雄
7 11 ヴァルコス 牡3 56.0 Oマー [栗]友道康
8 12 コスモスタック 牡3 56.0 野中悠 [美]堀井雅
8 13 ショウナンハレルヤ 牝3 54.0 丸山元 [美]矢野英

セントポーリア賞2020予想

宝塚記念&安田記念的中の無料予想!

6月G1無料買い目2戦2勝

宝塚記念は7番人気ユニコーンライオン抑えて3連複22倍的中!

安田記念は8番人気ダノンキングリー抑えて3連複88.6倍的中!

荒れる春の重賞はココ見てからがベスト!

毎度荒れ重賞対策万全です!

京都牝馬Sで9人気抑えて回収率1339%的中の無料予想!

今年最高値は東京新聞杯4556%!

人気薄馬の入れ込みが上手い中、
安田記念はダノンキングリー
宝塚記念はユニコーンライオン
それぞれ中穴の入れ込みお見事でした!

重賞予想で一撃必殺の回収率を狙うならここの無料買い目が1番です。

今週の無料買い目はこちらからご確認ください↓↓

逃げ馬がまったく馬券に絡まない過去5年ということで、その他は通用している結果。

展開は、スローペースが主流で上がり競馬は必至。またサンデーサイレンス系が非常に強く、ディープインパクト産駒やそれ系の独断場。それに次いでキングカメハメハ産駒が2勝。

人気では、単勝8番人気以下が馬券に絡んだことはなく、2連系なら単勝7番人気まで。それでも単勝1番人気[3-0-0-2]単勝2番人気[0-3-0-2]と上位組が活躍。

どちらかと言えば紐荒れ傾向の強いレースと言えます。

脚質の並びを見ると、逃げ先行馬が薄い形ですからスローペースを想定。上がり勝負は間違いなく、その中でも非根幹距離という部分を念頭におけば、前走1600mに出走したメンバーを中心に血統背景も取り入れつつ印を打っていこうと思います。

◎本命:複勝

アオイクレアトール

前走ベゴニア賞は、スタートこそ良かったものの、スッと下げて馬場の一番悪い内ラチ沿いを追走。

4角から直線に向き、残り200mほどでは先頭に立つも、最後は後続馬に差された競馬。内容は決して悪くなく、不良馬場の悪いところを通って来ての3着ですからむしろ良く走ったほうで。

さらに4角から直線に向いたところで前が詰まる不利などもありましたから悲観する内容ではなかったなと。

走りを見る限り、マイルは少し忙しいようで1ハロン伸びる今回は、同舞台なら伸びも違ってくるはず。さらに良馬場ならスムーズな競馬が出来ますから前走以上は期待出来ると考えています。

今回、前走に引き続き武豊騎手騎乗ということや、脚質の並びや開幕2日目などを考えれば、2枠は絶好。イメージとしては、ルビーカサブランカと同じような位置取りで最後は一緒になって抜け出してくる。そんな展開を想定しました。

◎アオイクレアトール
◯ルビーカサブランカ
▲ヴァルコス
△セントオブゴールド
△サトノフウジン
×タイムマシン

2月1日の東京競馬での騎手成績が

  • 武 豊[3.0.0.6]
  • Oマーフィー[5.0.0.4]
  • Cルメール[2.3.2.3]

この3人は人気に関わらず、出走するだけで抑える必要はあるかなと。特にOマーフィーは芝で3勝。1800mも勝っていますので、こういう時は素直になるのが利口かなと。参考まで。

[common_content id=”9739″]

昨年万馬券的中の感動をもう1度!!
クイ-ンSの攻略法を公開

今週日曜日、函館競馬場では古馬牝馬の重賞のクイーンSが開催!

◆クイーンS過去10年平均配当
単勝1186円
馬連4509円
3連単86317円

過去10年1番人気は着外1頭のみですが2番人気以下は横並びで、人気馬同士の決着は1度しかないので、11番人気くらいまでの紐荒れには注意です。

ただし、人気薄が絡みやすいのはわかっていても、紐馬を絞るのは至難の技。

そこでぜひチェックして欲しいのがうまとみらいとの馬コラボ指数
クイーンSは昨年は3連単153.700円の大的中でした↓↓


【2020年クイーンS】
1着レッドアネモス  (11番人気)
2着ビーチサンバ   (4番人気)
3着スカーレットカラー(1番人気)
3連単153.700円

ポイントは赤文字指数の穴馬を上手に取り込む事。

昨年11番人気で穴を開けたレッドアネモスのように、人気よりも指数順の高い馬を狙へば、点数も絞れて高確率で高配当が見込めます。

今週はクイーンS他24Rの指数を無料開放!!
2年連続万馬券的中を目指しましょう!!

↓↓無料指数はこちら↓↓

カンタン1分!無料メルアド登録はこちらから

登録に必要なのはメールアドレスのみ!名前も住所も必要ありません。
「ezweb」及び「icloud」は登録できない場合があるのでyahoo,gmailなどがおススメです。

ABOUT ME
足立祐二
中央競馬・地方競馬ともに単勝、複勝を中心に予想。過去データ傾向や近走内容、脚質の並びから展開を予測し、そのレースで最も高いパフォーマンスを発揮出来そうな馬を本命にしている「展開理論」を得意としています。