山藤賞予想や過去データ傾向/距離短縮に鞍上強化で狙い目十分サペラヴィ

レース当日が雨予報で馬場状態を考慮すれば、重馬場以上を苦にしないタイプに、スローペースの上がり勝負となりやすい山藤賞なら、前有利も視野に入れないといけないレース。

人気の中心は、良血馬セントオブゴールド。前走太め残りの中3着に好走。引き続き鞍上がルメール騎手となれば、期待出来る1頭となりますが、初の中山コースに出遅れクセがどうか?

このあたりが予想のポイントになってきそうです。

荒れる夏競馬突入!無料予想【CBC賞】1週間前速報

まさかの10人気一列目に抜擢!
マーメイドSにて3連単58万を的中させました。。。
この買い方は真似できません

【ウイニングG】

マーメイドS
3連単20点500円10,000円
→583,400円

函館SSは1人気から
3連単15点700円
→620,900円

荒れる夏競馬仕様に換装されてますw

今週末は『CBC賞』

前走重賞組は
ファストフォースのみで
あとは前走OPクラスか
3勝クラスが多く出走予定で
だからこそ予想が難しい

そこで朗報です

CBC賞の買い目(3連複)が
無料で公開されます

実はこの3連複予想、
重賞レースを計算したところ
3月から収支プラスでした!!
※オークスでは1383%の最高回収率

LINEで登録 OR   メルマガで登録
すれば無料で予想を見れます
↓ ↓ ↓ ↓
CBC賞の無料買い目はコチラ

山藤賞2020予想オッズ

引用先:ネット競馬

山藤賞2020枠順

馬名性齢斤量騎手調教師
11チアチアクラシカ牝354.0武豊[美]堀井雅
22ブラックマジック牡356.0Lヒュ[美]戸田博
33ロッソモラーレ牡356.0横山和[美]奥平雅
44トランシルヴァニアセ356.0丸山元[美]田中剛
55コスモギンガ牝354.0野中悠[美]高橋祥
66マイネルポインター牡356.0津村明[美]田中博
77サペラヴィ牡356.0Dレー[美]相沢郁
88コスモインペリウム牡356.0武藤雅[美]和田雄
89セントオブゴールド牡356.0Cルメ[美]木村哲

山藤賞2020予想

サペラヴィ

今回はダミアンレーン騎手が騎乗ということもあり、先行しながら折り合いを付け、決めて勝負に欠けていた部分を補う騎乗をしてくれるかなと。

これまで中山芝2000mは[0-0-2-1]と惜しい競馬が続いていますが、3走前葉牡丹賞は1:59.1の4着。ミドルペースを3番手で追走。

切れる脚が無い分、最後まで脚を伸ばせる脚質は、今回のメンバーであればプラスで、葉牡丹賞の内容からしてもここは最上位。

スローペースを好位先団で折り合いに専念しながら、最後までしぶとく伸びる競馬。これを期待したいですね。

◎サペラヴィ
◯マイネルポインター
▲セントオブゴールド

馬連◎=◯▲2点

山藤賞2020過去データ傾向

過去芝1800mで行われたレースの中から特に重要なデータを紹介します。

  1. 上がり3F3位以内が優秀
  2. 前走1着馬か現級3着以内が優秀
  3. 中4週以上が好走。特に中9週以上が狙い目
  4. 単勝1番人気は苦戦も2番3番人気が好走
  5. 前走芝1800mか2000m組が中心
  6. 前走4角4番手以内が好走
  7. 4角4番手以内が好走
  8. 牝馬が苦戦傾向

【競馬単複】MOSTLY CORRECT 無料メルマガ会員募集のお知らせ

当サイトでは、◎○▲などの印付き予想を無料メルマガで公開しています。

《前回の的中結果》マーメイドステークス
◎15ホウオウエミーズ
○12マリアエレーナ2着
▲7ウインマイティー1着
△10アイコンテーラー
△3ソフトフルート3着
✕4ステイブルアスク
✕1スルーセブンシーズ

【買い目】

馬連
15.127.10.3.4.1/10点

3連複
1頭目15・12
2頭目15・12・7・10・3
3頭目15・12・7・10・3・4・1/23点
馬連57.6倍的中
3連複171.9倍的中

1着ウインマイティーは、マーメイドステークス2022消去データ推奨馬でも取り上げていました!

《2022無料メルマガ予想結果》

◆日本ダービー・馬連730円/5点
◆天皇賞春・馬連520円/5点
◆スイートピーS・馬連1,270円/4点
◆大阪杯・馬連8-14/10,980円/10点
◆フローラS・馬連5,710円/7点

↑↑無料メルマガに登録して頂くと、こういった内容の予想が届きます。

[無料メルマガの内容]

  1. 重賞予想
  2. 特別戦や平場厳選予想
  3. 消去法データ推奨馬の記事公開速報
  4. 有益な情報

無料メルマガの登録は、yahooやGoogleの無料メルアドで登録できます。

無料メルマガの登録はコチラ

また、無料メルマガはいつでも配信解除できます。

配信解除はコチラ

当サイト2022重賞消去法データ推奨馬一覧