消去法データ推奨馬

弥生賞消去法データ予想推奨馬・該当馬は1頭!距離延長が鍵

弥生賞消去法データ予想推奨馬G2時代も含めたホープフルS組は勝ちきれておらず、3連勝でホープフルSを優勝したダノンザキッドには嫌なデータです。

また、今年も少頭数でのレースになりそうな中、前走重賞組が中心になるデータも、前走京成杯[0-0-3-6]とこちらも苦戦。

最終的に最後まで残ったのは1頭で、これが前走1勝クラス組。

それでは、弥生賞2021消去法データ予想推奨馬を紹介します。

弥生賞2021登録馬

[temp id=69]

弥生賞2021消去法データ

前走クラス(OP特別以下)

前走着順 着別度数 勝率 連率 複率
前走1着 4-1-0-18 17% 22% 22%
前走2着 0-1-0-1 0% 50% 50%
前走3着 0-0-0-3 0% 0% 0%
前走4着 0-1-0-2 0% 33% 33%
前走5着 0-0-0-0
前走6~9着 0-0-0-7 0% 0% 0%
前走10着~ 0-0-0-7 0% 0% 0%

━━━━━━━━━━
▼消去条件
━━━━━━━━━━

前走OP特別以下で2着以下[0-3-0-26]

前走未勝利[0-0-0-9]

━━━━━━━━━━
▼該当馬
━━━━━━━━━━

スペシャルトーク
ソーヴァリアント
タイセイドリーマー
ホウオウサンデー
ゴールデンシロップ

前走クラス(OP特別・1勝クラス)

前走人気 着別度数 勝率 連率 複率
前走1人気 4-0-0-6 40% 40% 40%
前走2人気 0-2-0-8 0% 20% 20%
前走3人気 0-1-0-2 0% 33% 33%
前走4人気 0-0-0-4 0% 0% 0%
前走5人気 0-0-0-5 0% 0% 0%
前走6~9人 0-0-0-8 0% 0% 0%
前走10人~ 0-0-0-5 0% 0% 0%

━━━━━━━━━━
▼消去条件
━━━━━━━━━━

前走クラスOP特別・1勝クラスで単勝2番人気以下[0-3-0-32]

━━━━━━━━━━
▼該当馬
━━━━━━━━━━

スペシャルトーク
タイセイドリーマー
レインフロムヘヴン
ワンデイモア

前走クラス(重賞)

前走レース 着別度数 勝率 連率 複率
フューチG1 2-2-3-2 22% 44% 78%
東京スポG3 1-1-0-0 50% 100% 100%
きさらぎG3 1-0-1-4 17% 17% 33%
共同通信G3 1-0-0-4 20% 20% 20%
京都2歳G3 1-0-0-1 50% 50% 50%
ラジオNIG3 0-2-0-5 0% 29% 29%
ホープフG1 0-1-3-6 0% 14% 57%
京成杯G3 0-0-3-6 0% 0% 33%
シンザンG3 0-0-0-2 0% 0% 0%

━━━━━━━━━━
▼消去条件
━━━━━━━━━━

前走ホープフルS、京成杯[0-1-6-12]

━━━━━━━━━━
▼該当馬
━━━━━━━━━━

タイトルホルダー
タイムトゥヘヴン
ダノンザキッド
テンバガー

消去法データ該当馬

  • スペシャルトーク
  • ソーヴァリアント
  • タイセイドリーマー
  • ホウオウサンデー
  • レインフロムヘヴン
  • ワンデイモア
  • タイトルホルダー
  • タイムトゥヘヴン
  • ダノンザキッド
  • テンバガー
  • ゴールデンシロップ

弥生賞2021消去法データ推奨馬予想

シュネルマイスター

前走芝1600m組は[0-1-0-4]。前走ひいらぎ賞組は過去10年で初出走。

好走データとしては、

  • 単勝2番人気[3-1-2-4]勝率30%3着内率60%(現時点では予想オッズを参照)
  • ルメール騎手[1-1-1-1]
  • 間隔10週~25週以内[4-7-4-19]
  • 前走単勝1番人気[6-2-2-15]
  • 前走1着[7-5-0-41]
  • 前走2着馬にコンマ3~5秒以内[1-2-0-12]
  • 前走上がり3F1位[6-3-2-20]

前走ひいらぎ賞は単勝1番人気で1着。タイム1:35.8秒は少し物足りない時計も、ハイペースを先行して上がり3F最速で前を交わした競馬は特筆もので、完成度の高さを示したレースだったと思います。

今回、初の芝2000mになりますが、父Kingman産駒の勝ち星は芝1600m以内までとなっており、芝180m以上は[0-0-0-10]。計62頭の出走データですので信頼度は低くなりますが、それでも一気の距離延長は気になるところです。

ただ、仕上がりの早さや、同年代でのレース。さらに前走中山芝を強い勝ち方でしたので期待したい1頭かなと思います。

 

ABOUT ME
足立祐二
中央競馬・地方競馬ともに単勝、複勝を中心に予想。過去データ傾向や近走内容、脚質の並びから展開を予測し、そのレースで最も高いパフォーマンスを発揮出来そうな馬を本命にしている「展開理論」を得意としています。