地方競馬最終予想

桃花賞2021・初富士賞2021予想や過去データ傾向

桃花賞2021・初富士賞2021予想や過去データ傾向を紹介します。2021年1月19日 第16回大井競馬第2日大井11R桃花賞ダート1600m/大井12R初富士賞ダート1600m

2020年無料予想実績No.1サイト!

2020年無料予想プラス169,490円の獲得!
昨年の有馬記念&ホープフルSダブル的中に加え2021年中山金杯で183倍的中です!


■有馬記念73.7倍×400円
[払戻金]29,480円[回収率]526.4%
11番人気サラキアをしっかりと入れて高配的中!

■ホープフルS19.0倍×400円
[払戻金]7,600円[回収率]158.3%
ダノンザキッドを軸に堅め決着でもプラス収支!


◎G1戦績21戦13勝
◎的中率62%
◎獲得額:277,890円
◎収支額:169,490円
最高値は天皇賞春7万弱獲得/回収率1350%
的確でありながら高配当が見込めます。

■先週の無料買い目結果
NHKマイルカップ3連複34.5倍×300円=10,350円獲得!
無料買い目画像がこちら↓

今週は、ヴィクトリアマイルの無料買い目を公開。

少額で楽しむライトユーザーにもお勧めの無料買い目です。

こちらからご確認ください↓↓

↑上記フォームより【今すぐ無料情報を受取る】から無料メール登録のみで即買い目確認できます。

桃花賞2021枠順

枠番 馬番 馬名 騎手
1 1 ジュークサマー 岡村健(船橋)
2 2 ベルセブンティーン 保園翔(浦和)
3 3 バジルフレイバー 瀬川将(大井)
4 4 ビューティーラブ 和田譲(大井)
5 5 タツノフレア 藤田凌(小林)
6 6 ギルランディーナ 御神訓(小林)
6 7 ケープホーン 山崎誠(川崎)
7 8 プレストレジーナ 笹川翼(大井)
7 9 フォルドンナ 有年淳(大井)
8 10 ミラバーグマン 吉原寛(川崎)
8 11 ティーズアレディー 達城龍(大井)

桃花賞2021予想

◎4ビューティーラブ・複勝

各馬、ある程度折り合いに専念しながらの競馬になりそうで、先行勢が揃った1戦でもペースは落ち着くかなと。

逃げ馬が非常に強いコースで単復回収率100%超えは魅力の塊。ペースが落ちつくことを想定していますので、スタートさえ五分なら逃げれそうな2ベルセブンティーンを狙いたいところも、一気の距離延長がどう出るか?

それなら、番手追走で好走歴のある◎4ビューティーラブを狙ってみます。

前走2歳選抜牝馬ダート1400mは、単勝1番人気で1着。スタートこそ少し合わなかったものの、ダッシュ力の違いでスーッと2番手まで押し上げ好位をキープ。

あとは、王道競馬の先行抜け出しで優勝するわけですが、残り400m付近まで持ったままで逃げ馬と併せる形からゴーサインが出れば即座に反応。

2着以下を引き離す理想的な競馬だったと思います。

今回、2ベルセブンティーンの出方次第では、自身が逃げる形になる可能性も、たぶん、2ベルセブンティーンがハナに立ち、そのまま2番手3番手を追走。

あとは、前の脚が上がり始めれば、チャンス到来。

前走から1ハロン距離延長になりますが、血統背景から見て伸びたほうが良さそうかなと。

期待出来る1頭です。

◎4ビューティーラブ
○8プレストレジーナ
▲11ティーズアレディー
△3バジルフレイバー
×7ケープホーン
×2ベルセブンティーン
馬連4-8.11.3.7.2/5点

[temp id=13]

TCK女王盃2021予想や過去データ傾向・前走ロス多し!早め先団で抜け出す競馬に期待

TCK女王盃2021予想や過去データ傾向・前走ロス多し!早め先団で抜け出す競馬に期待TCK女王盃2021予想や過去10年のデータ(枠順・脚質・人気・血統・前走)などを分析して紹介します。2021年1月20日 第16回 大...

初富士賞2021枠順

枠番 馬番 馬名 騎手
1 1 ライオネルカズマ 岡村健(船橋)
1 2 ソロムコ 服部茂(船橋)
2 3 ネスター 町田直(川崎)
2 4 リコーシーウルフ 藤田凌(小林)
3 5 カズマペッピーノ 柴田勇(小林)
3 6 ラプラス 本橋孝(船橋)
4 7 マイネルリノセロス 張田昂(船橋)
4 8 セイリスペクト 高野誠(大井)
5 9 レイナブローニュ 福原杏(浦和)
5 10 ロイヤルビクトリー 達城龍(大井)
6 11 プタハ 石川駿(大井)
6 12 コバルトウィング 森泰斗(船橋)
7 13 オールスマート 今野忠(川崎)
7 14 アヴァント 御神訓(小林)
8 15 トドビエン 安藤洋(大井)
8 16 フォーハンドレッド 吉井章(大井)

初富士賞2021予想

本命◎12コバルトウィング・複勝

フルゲートにこのメンバーなら、何が来てもおかしくないレースになりそうで。

その中で狙ってみたいのは、◎12コバルトウィング。本来ならもう少し外が良かったのですが、スタートも上手いほうですから、まずは6枠でOKかなと。

中央で未勝利ダート1800mに勝ち星があり、地方に転厩してからも中距離を使われて来ましたが、前走内容を見る感じでは、マイルまでがベストなのかなと。

その前走霜月賞は、スタートもよく3番手の競馬。淡々としたペースから最後の直線で抜け出す競馬が出来るかなと思いましたが、意外と伸びを欠いて2着。

3歳重賞戦線で善戦をしてきた同馬にとっては、イマイチの結果ですから、距離短縮で初のマイル戦は、個人的には狙い目十分で。

鞍上に 森泰斗騎手がそのまま騎乗しますので、陣営の本気度も高いはず。

期待出来る1頭ですね。

◎12コバルトウィング
○4リコーシーウルフ
▲9レイナブローニュ
△14アヴァント
△15トドビエン
×10ロイヤルビクトリー
×3ネスター
馬連12-4.9.14.15.10.3/6点

桃花賞2021・初富士賞2021過去データ傾向分析

大井競馬ダート1600m傾向や特徴(枠順・脚質・血統・騎手・調教師・単勝人気)を参考にしてください。

大井競馬ダート1600m傾向や特徴(枠順・脚質・血統・騎手・調教師・単勝人気)大井競馬ダート1600m傾向や特徴(不良・枠順・脚質・血統・騎手・調教師・単勝人気)を紹介。コース解説に予想のポイントなども紹介します。...
ABOUT ME
足立祐二
中央競馬・地方競馬ともに単勝、複勝を中心に予想。過去データ傾向や近走内容、脚質の並びから展開を予測し、そのレースで最も高いパフォーマンスを発揮出来そうな馬を本命にしている「展開理論」を得意としています。