中央競馬最終予想

ジャパンカップ2020枠順過去30年データ傾向分析・知らないと損する2種類の好走枠順

ジャパンカップ2020枠順過去30年データ傾向分析を紹介します。2020年11月29日東京競馬第40回ジャパンカップ(G1)3歳以上 オープン芝2400m

東京芝2400mは、「広いコースで全馬が力を出しやすいコースのため枠順の有利不利があまり問われない」と言われていたり「距離ロスを防げる内枠が有利だ」と言われていますが実際はどうなのでしょうか?

枠順の傾向分析結果を先にお伝えると、好走枠は1枠と8枠です。ただし、この2種類の枠順には、単勝人気・単勝オッズ・脚質傾向を分析した上で、違う傾向となっていますので興味深い結果です。

それでは、ジャパンカップ2020枠順に特化した内容を紹介します。

京都大賞典的中情報!マカヒキ軸からズドーン!

京都大賞典は、まさかの9番人気から流して
ヒートオンビート2人気を軽視。
大外なら買い目にいれない!みたいな展開予測で180,510円的中!

スプリンターズSは 、
1番人気ダノンスマッシュ買い目にいれず。
ダノンスマッシュも外の方。
でもマカヒキからはいくとはお見事すぎです!

今週ステラヴェローチェは一列目なのか?!
そして朗報は菊花賞無料情報もあり!

◎無料予想戦績抜粋◎
鳴尾記念     8901%
阿武隈ステークス 10550%
越後ステークス  4689%
レパードステークス1604%
北九州記念    810%
新潟記念     2838%
キーンランドカップ6535%
※3連複BOX10点500円推奨

新サイト無料予想
6~9月・24レースの検証結果がこちら↓↓
払戻計2,466,100円/収支計+2,346,100円
(無料予想・集計表の画像)

無料情報が有料情報級なんです!

今週は、菊花賞の無料買い目を公開!

こちらからご確認ください↓↓
菊花賞2021予想はこちら
↑から無料メルマガ登録
確認メールきたらクリックしてログイン。
前日夜買い目は絶対見ておいてください(激推奨)

ジャパンカップ2020枠順

枠番 馬番 馬名 年齢 騎手
1 1
カレンブーケドール
牝4 津村明秀
2 2
アーモンドアイ
牝5 C.ルメール
2 3
ワールドプレミア
牡4 武豊
3 4
キセキ
牡6 浜中俊
3 5
デアリングタクト
牝3 松山弘平
4 6
コントレイル
牡3 福永祐一
4 7
ミッキースワロー
牡6 戸崎圭太
5 8
ウェイトゥパリス
牡7 M.デムーロ
5 9
トーラスジェミニ
牡4 田辺裕信
6 10
パフォーマプロミス
牡8 岩田望来
6 11
クレッシェンドラヴ
牡6 内田博幸
7 12
マカヒキ
牡7 三浦皇成
7 13
ユーキャンスマイル
牡5 岩田康誠
8 14
ヨシオ
牡7 勝浦正樹
8 15
グローリーヴェイズ
牡5 川田将雅

ジャパンカップ2020過去30年枠順データ

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
1枠 5-5-5-32 10.6% 21.3% 31.9% 75 109
2枠 3-4-3-46 5.4% 12.5% 17.9% 70 46
3枠 6-2-5-45 10.3% 13.8% 22.4% 81 69
4枠 4-2-2-50 6.9% 10.3% 13.8% 35 51
5枠 1-7-4-45 1.8% 14.0% 21.1% 4 42
6枠 3-3-4-49 5.1% 10.2% 16.9% 22 46
7枠 4-2-4-58 5.9% 8.8% 14.7% 45 37
8枠 4-5-4-59 5.6% 12.5% 18.1% 105 58

1枠[5-5-5-32]勝率10.6%、連対率21.3%、3着内率31.9%と、全枠順の中ですべてがトップの数字です。どうやら、内枠有利説は本当のようですね。

ただし、他枠順がまったく駄目なことが無い以上、各枠順の、単勝人気、脚質などを詳しく分析していきます。

無料予想で勝ちたい人!菊花賞~天皇賞秋おすすめ
昨年から追いかけてますが・・・
クラシック戦線は現在5戦4勝!
そして天皇賞も現在3連勝中です♪
━━━━━━━━━━━━━━
【無料予想】菊花賞2020年
着順3-9-10(1,4,5人気)的中
3連複38.1倍×600円
獲得額:22,860円
回収率:423%
点数上手く絞り高回収率です!
━━━━━━━━━━━━━━
◎実際に無料で配信された買い目

天皇賞も現在3連勝中です!
・天皇賞春2020→67,500円/回収率1350%
・天皇賞秋2020→5,760円/回収率107%
・天皇賞春2021→6,120円/回収率128%

◎実際に無料で配信された買い目

樋口一葉1人が福沢諭吉3人に変わる瞬間は快感♪
先週のスプリンターズSはお見事でしたね!
軸馬選び&穴馬入れ込みが絶妙に上手なので
秋のG1戦線…勝ちたい人だけ見てください!

今週は菊花賞の無料買い目を公開!

こちらからご確認ください↓↓
今週の無料買い目はコチラ

ジャパンカップ2020過去30年単勝人気データ

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
1番人気 7-5-8-10 23.3% 40.0% 66.7% 54 86
2番人気 4-11-5-10 13.3% 50.0% 66.7% 57 119
3番人気 5-1-2-22 16.7% 20.0% 26.7% 109 58
4番人気 5-2-2-21 16.7% 23.3% 30.0% 161 72
5番人気 3-5-1-21 10.0% 26.7% 30.0% 114 81
6番人気 3-1-5-21 10.0% 13.3% 30.0% 125 110
7番人気 1-3-3-23 3.3% 13.3% 23.3% 60 104
8番人気 0-0-2-28 0.0% 0.0% 6.7% 0 29
9番人気 2-1-0-27 6.7% 10.0% 10.0% 203 60
10番人気 0-0-1-29 0.0% 0.0% 3.3% 0 18
11番人気 0-0-1-29 0.0% 0.0% 3.3% 0 40
12番人気 0-1-0-28 0.0% 3.4% 3.4% 0 54
13番人気 0-0-0-29 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
14番人気 0-0-1-28 0.0% 0.0% 3.4% 0 57
15番人気以下 0-0-0-58 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
[temp id=8]

ジャパンカップ2020傾向分析 1枠

単勝人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
1番人気 2-0-1-1 50.0% 50.0% 75.0% 130 97
2番人気 1-2-0-1 25.0% 75.0% 75.0% 85 107
3番人気 0-1-0-5 0.0% 16.7% 16.7% 0 53
4番人気 1-1-1-2 20.0% 40.0% 60.0% 276 160
5番人気 1-1-0-0 50.0% 100.0% 100.0% 665 235
6番人気 0-0-0-0
7番人気 0-0-0-4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
8番人気 0-0-1-1 0.0% 0.0% 50.0% 0 265
9番人気 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
10番人気 0-0-1-5 0.0% 0.0% 16.7% 0 93
11番人気 0-0-0-3 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
12番人気 0-0-0-3 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
13番人気 0-0-0-0
14番人気 0-0-1-1 0.0% 0.0% 50.0% 0 830
15番人気 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
16番人気 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
17番人気 0-0-0-0
18番人気 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

単勝2番人気以内[3-2-1-2]勝率37.5%、連対率50%、3着内率87.5%と非常に優秀な成績です。

逆に単勝7番人気以下[0-0-3-21]とやや苦戦していますが、二桁人気の好走もありますのでやはり要チェックの1枠。

全体的には、単勝5番人気以内であれば好走出来る結果です。

単勝オッズ

単勝オッズ 着別度数 勝率 複勝率
   1.0~ 1.4 1-0-0-0 100.0% 100.0%
   1.5~ 1.9 0-0-0-0
   2.0~ 2.9 0-0-1-0 0.0% 100.0%
   3.0~ 3.9 2-1-0-1 50.0% 75.0%
   4.0~ 4.9 0-1-0-1 0.0% 50.0%
   5.0~ 6.9 0-1-0-3 0.0% 25.0%
   7.0~ 9.9 0-0-1-4 0.0% 20.0%
  10.0~14.9 2-2-0-1 40.0% 80.0%
  15.0~19.9 0-0-0-3 0.0% 0.0%
  20.0~29.9 0-0-1-4 0.0% 20.0%
  30.0~49.9 0-0-1-5 0.0% 16.7%
  50.0~99.9 0-0-0-6 0.0% 0.0%
 100.0~ 0-0-1-4 0.0% 20.0%

人気オッズの好走は想定出来る範囲ですが、注目したいのが、単勝10.0~14.9倍[2-2-0-1]単回収率546%、複回収率186%と圧倒的な結果。

G1において、単勝10.0~19.9倍台で3着内率20%以上は、本当に良く馬券に絡みますので、要チェックが必要だと思います。私は絶対にしています。

他では、単勝3.0~ 3.9倍[2-1-0-1]単回収率180%、複回収率107%です。

脚質

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 2-0-0-2 50.0% 50.0% 50.0%
先行 2-3-2-8 13.3% 33.3% 46.7%
中団 1-2-3-16 4.5% 13.6% 27.3%
後方 0-0-0-6 0.0% 0.0% 0.0%

逃げ[2-0-0-2]勝率50%で好走。単勝1番人気、4番人気がそれぞれ1勝ずつ。

最も好走率が良いのは先行馬で[2-3-2-8]3着内率46.7%。3着以内7頭全馬が、4角2番手~4番手以内を通過しています。

次に差し馬で[1-2-3-16]3着以内27.3%。3着以内6頭全馬が、4角5番手~9番手以内を通過しています。差し馬は先行馬と違い1勝のみというのがポイントで、

勝ち負けが出来る脚質となれば、先行馬が優勢の結果です。

追い込み馬は苦戦しており[0-0-0-6]

ジャパンカップ2020傾向分析 2枠

単勝人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
1番人気 0-0-1-2 0.0% 0.0% 33.3% 0 40
2番人気 0-3-2-0 0.0% 60.0% 100.0% 0 196
3番人気 0-0-0-4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
4番人気 1-0-0-3 25.0% 25.0% 25.0% 222 80
5番人気 1-0-0-5 16.7% 16.7% 16.7% 181 40
6番人気 0-0-0-0
7番人気 0-1-0-2 0.0% 33.3% 33.3% 0 120
8番人気 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
9番人気 1-0-0-5 16.7% 16.7% 16.7% 331 98
10番人気以下 0-0-0-23 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

単勝1番人気[0-0-1-2]勝ち星無し。個人的には、これは強いデータかなと。コントレイルかアーモンドアイのどちらかが単勝1番人気になるとは思いますが、たったの3頭のみのデータですが、過去30年なんで、強いと思います。要チェックですね。

単勝2番人気[0-3-2-0]3着内率100%。勝ち星こそ無いものの好走していますので、こちらも要チェック。

2枠は、上位人気でも単勝4番5番人気、そして9番人気と、比較的人気薄馬の好走が目立ちます。このあたりにも意識したいところです。

単勝オッズ

単勝オッズ 着別度数 勝率 複勝率
   1.0~ 1.4 0-0-0-0
   1.5~ 1.9 0-0-0-0
   2.0~ 2.9 0-0-1-0 0.0% 100.0%
   3.0~ 3.9 0-0-1-2 0.0% 33.3%
   4.0~ 4.9 0-0-1-2 0.0% 33.3%
   5.0~ 6.9 0-3-0-1 0.0% 75.0%
   7.0~ 9.9 1-0-0-3 25.0% 25.0%
  10.0~14.9 1-0-0-5 16.7% 16.7%
  15.0~19.9 1-1-0-3 20.0% 40.0%
  20倍以上 0-0-0-30 0.0% 0.0%

単勝1.9倍以内は無し。単勝1番人気でも2倍~3.9倍[0-0-1-2]と苦戦しています。

単勝5倍~6.9倍[0-3-0-1]連対率75%と好走しており、全単勝オッズの中ではトップの成績。

で、やはり単勝15倍~19.9倍[1-1-0-3]で単回収率398%、複回収率190%と狙い目十分ですね。

単勝20倍以上は苦戦しています。

脚質

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0-0-1-3 0.0% 0.0% 25.0%
先行 3-2-1-8 21.4% 35.7% 42.9%
中団 0-2-1-22 0.0% 8.0% 12.0%
後方 0-0-0-13 0.0% 0.0% 0.0%

追い込み[0-0-0-13]と苦戦。全馬4角13番手以下からの競馬です。

逃げ[0-0-1-3]3着内率25%とやや苦戦。3着はキタサンブラック。残りの4頭に逃げてG2以上での連対経験が無かったため、実績は必要になると思います。

全体的に好走しているのが先行馬[3-2-1-8]。4角2番手~4番手で3着以内6頭すべてが3、4番手を通過。

上がり3F2位が2勝していますので、先行しながらでも脚が切れる馬。これが必至。

また、前走天皇賞秋組[2-0-1-4]と好走しており、その時の上がり3Fは5位以下。距離延長で力を発揮出来そうな馬が好走しています。(予測が難しいねw)

差し馬に勝ち星は無いものの、3着内率12%。単勝2番人気[0-2-1-0]とさらに好走していますので、差し+単勝2番人気ならといったところです。

ジャパンカップ2020傾向分析 3枠

単勝人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
1番人気 1-1-1-1 25.0% 50.0% 75.0% 90 95
2番人気 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
3番人気 2-0-2-1 40.0% 40.0% 80.0% 194 162
4番人気 1-0-0-2 33.3% 33.3% 33.3% 293 66
5番人気 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
6番人気 2-0-1-0 66.7% 66.7% 100.0% 836 340
7番人気以下 0-2-0-38 0.0% 50.0% 50.0% 0 190

過去30年で最多6勝の3枠。

若干人気薄の好走が入って来ており、特に単勝6番人気以下[2-2-1-38]3着内率11.6%と10%を越えており、人気薄で考えれば数字は高め。

また、単勝1番人気[1-1-1-1]3着内率75%、単勝3番人気[2-0-2-1]3着内率80%と上位人気馬も好走しており、1枠より全体的に好走している結果です。

単勝オッズ

単勝オッズ 着別度数 勝率 複勝率
   1.0~ 1.4 0-0-0-0
   1.5~ 1.9 0-0-1-1 0.0% 50.0%
   2.0~ 2.9 0-1-0-0 0.0% 100.0%
   3.0~ 3.9 1-0-0-1 50.0% 50.0%
   4.0~ 4.9 1-0-0-1 50.0% 50.0%
   5.0~ 6.9 1-0-0-0 100.0% 100.0%
   7.0~ 9.9 1-0-3-2 16.7% 66.7%
  10.0~14.9 2-0-0-2 50.0% 50.0%
  15.0~19.9 0-0-0-5 0.0% 0.0%
  20.0~29.9 0-1-0-5 0.0% 16.7%
  30倍以上 0-0-1-28 0.0% 0.0%

単勝7倍~14.9倍[3-0-3-4]と好走しており、回収率も高め。全体的に見ても好走しており、上位人気の中でも単勝4番5番人気の好走。

単勝2.9倍以内までに勝ち星がなくやや苦戦。

単勝30倍以上も[0-0-1-28]と苦戦しています。

脚質

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0-0-0-4 0.0% 0.0% 0.0%
先行 1-0-2-9 8.3% 8.3% 25.0%
中団 5-2-3-23 15.2% 21.2% 30.3%
後方 0-0-0-9 0.0% 0.0% 0.0%

逃げ[0-0-0-4]と苦戦。

先行馬も[1-0-2-9]とやや苦戦しており、トップの成績が差し馬で[5-2-3-23]。ここに来て枠順傾向の変化が見られる3枠で、1枠2枠と違い、3枠になれば差し馬が好走しており、単勝1番人気なら[1-1-1-0]と3着内率100%。単勝3番人気[2-0-1-1]。

3枠+差し+単勝3番人気以内=好走といった結果です。

追い込み[0-0-0-9]と苦戦しています。ただし、すべて単勝9番人気以下での結果。

[ad]

ジャパンカップ2020傾向分析 4枠

単勝人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
1番人気  2- 1- 1- 1 40.0% 60.0% 80.0% 72 114
2番人気  1- 0- 0- 1 50.0% 50.0% 50.0% 210 80
3番人気  0- 0- 0- 3 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
4番人気  0- 0- 0- 6 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
5番人気  0- 0- 0- 2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
6番人気  1- 0- 0- 2 33.3% 33.3% 33.3% 416 106
7番人気  0- 0- 1- 6 0.0% 0.0% 14.3% 0 48
8番人気  0- 0- 0- 5 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
9番人気  0- 0- 0- 3 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
10番人気  0- 0- 0- 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
11番人気  0- 0- 0- 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
12番人気  0- 1- 0- 2 0.0% 33.3% 33.3% 0 526
13番人気  0- 0- 0- 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
14番人気  0- 0- 0- 5 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
15番人気  0- 0- 0- 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
16番人気  0- 0- 0- 0
17番人気  0- 0- 0- 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

単勝1番人気[2-1-1-1]勝率40%3着内率80%と好走。単勝2番人気も[1-0-0-1]とまずまずの成績。

これまでの枠順結果で最大の違いは、単勝3番人気以下が苦戦している点。

特に回収率が見込めそうな単勝3番人気~5番人気[0-0-0-11]と大苦戦。単勝6番7番人気に1着1回、3着1回があり、単勝8番人気以下も苦戦。

単勝3番人気以下の取り捨ては注意したい結果です。

単勝オッズ

単勝オッズ 着別度数 勝率 複勝率
   1.0~ 1.4 0-0-0-0
   1.5~ 1.9 1-0-0-0 100.0% 100.0%
   2.0~ 2.9 1-0-1-0 50.0% 100.0%
   3.0~ 3.9 0-0-0-0
   4.0~ 4.9 1-0-0-1 50.0% 50.0%
   5.0~ 6.9 0-1-0-2 0.0% 33.3%
   7.0~ 9.9 0-0-0-7 0.0% 0.0%
  10.0~14.9 1-0-1-7 11.1% 22.2%
  15.0~19.9 0-0-0-3 0.0% 0.0%
  20.0~29.9 0-0-0-4 0.0% 0.0%
  30.0~49.9 0-0-0-11 0.0% 0.0%
  50.0~99.9 0-1-0-6 0.0% 14.3%
 100.0~ 0-0-0-9 0.0% 0.0%

単勝1.5倍~4.9倍[2-0-1-0]3着内率100%。

単勝10倍~14.9倍[1-0-1-7]単回収率138%。単勝15倍以上は[0-0-1-33]と苦戦しています。

脚質

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0.0%
先行 2-0-0-6 25.0% 25.0% 25.0%
中団 2-2-0-18 9.1% 18.2% 18.2%
後方 0-0-2-21 0.0% 0.0% 8.7%

逃げ[0-0-0-5]と苦戦も単勝7番人気以下での結果。

先行[2-0-0-6]勝率25%。全脚質の中でゆいつ単勝回収率182%と100%超え。単勝1番6番人気が1着。

もっとも出走数の多い差し[2-2-0-18]勝率9.1%3着内率18.2%。単回収率25%、複回収率94%とイマイチの結果も、単勝1番人気なら[2-1-1-1]勝率40%3着内率80%と好走していますので要チェックですね。

追い込み[0-0-2-21]と苦戦。

ジャパンカップ2020傾向分析 5枠

単勝人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
1番人気 1-1-3-2 14.3% 28.6% 71.4% 38 92
2番人気 0-3-1-0 0.0% 75.0% 100.0% 0 205
3番人気 0-0-0-4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
4番人気 0-1-0-3 0.0% 25.0% 25.0% 0 40
5番人気 0-1-0-4 0.0% 20.0% 20.0% 0 60
6番人気 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
7番人気 0-1-0-2 0.0% 33.3% 33.3% 0 170
8番人気以下 0-0-0-28 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

全枠順の中で、勝率、連対率、3着内率すべてが低い5枠。それでも単勝1番人気[1-1-3-2]3着内率71.4%と好走。勝ち馬はゼンノロブロイ。

昨年は単勝1番人気レイデオロが11着に敗退しており、2007年メイショウサムソンが単勝1.8倍を集めましたが3着に敗退。

単勝1番人気3着内率71.4%と高い数字ですが、取り捨てが難しい5枠となっています。

全体的には、単勝8番人気以下[0-0-0-28]苦戦。回収率の底上げが期待出来る単勝3番人気~6番人気も苦戦しています。

一昨年のキセキが5年ぶりに3着以内に入るなど、5枠は、やや厳しい枠順かなと思います。

単勝オッズ

単勝オッズ 着別度数 勝率 複勝率
   1.0~ 1.4 0-0-0-0
   1.5~ 1.9 0-0-1-0 0.0% 100.0%
   2.0~ 2.9 1-0-0-0 100.0% 100.0%
   3.0~ 3.9 0-1-2-0 0.0% 100.0%
   4.0~ 4.9 0-1-0-1 0.0% 50.0%
   5.0~ 6.9 0-2-0-2 0.0% 50.0%
   7.0~ 9.9 0-1-1-7 0.0% 22.2%
  10.0~14.9 0-1-0-8 0.0% 11.1%
  15.0~19.9 0-0-0-4 0.0% 0.0%
  20.0~29.9 0-1-0-3 0.0% 25.0%
  30倍以上 0-0-0-20 0.0% 0.0%

単勝3.9倍以内[1-1-3-0]3着内率100%。

単勝30倍以上[0-0-0-20]苦戦。

単勝10倍台が苦戦しており、全体的に見ても上位人気以外は苦戦傾向が強い結果です。

脚質

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0-1-0-3 0.0% 25.0% 25.0%
先行 0-3-3-6 0.0% 25.0% 50.0%
中団 1-1-1-26 3.4% 6.9% 10.3%
後方 0-2-0-10 0.0% 16.7% 16.7%

逃げ[0-1-0-3]とやや苦戦。

先行[0-3-3-6]3着内率30%とやや苦戦。

1勝のみの5枠ですが、前が苦戦しており、差し[1-1-1-26]3着内率10.3%と、こちらも苦戦。

ジャパンカップ2020傾向分析 6枠

単勝人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
1番人気 1-0-0-1 50.0% 50.0% 50.0% 65 55
2番人気 1-1-0-3 20.0% 40.0% 40.0% 124 80
3番人気 1-0-0-3 25.0% 25.0% 25.0% 150 50
4番人気 0-0-1-0 0.0% 0.0% 100.0% 0 260
5番人気 0-2-1-5 0.0% 25.0% 37.5% 0 105
6番人気 0-0-1-5 0.0% 0.0% 16.7% 0 91
7番人気 0-0-1-2 0.0% 0.0% 33.3% 0 126
8番人気以下 0-0-0-30 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

6枠[3-3-4-49]と、5枠に次いで苦戦。

勝ち馬は単勝3番人気以内で3勝。勝ち馬にはディープインパクト、エルコンドルパサーといった後の名馬となっています。

単勝5番人気[0-2-1-5]3着内率37.5%。単勝5番人気以内[3-3-2-12]3着内率40%と好走。

近年は、2016年サウンズオブアース2着に好走した以外は、2006年のディープインパクトまで遡る結果ですので、全体的に苦戦結果が強い6枠です。

単勝オッズ

単勝オッズ 着別度数 勝率 複勝率
   1.0~ 1.4 1-0-0-0 100.0% 100.0%
   1.5~ 1.9 0-0-0-0
   2.0~ 2.9 0-0-0-0
   3.0~ 3.9 0-0-0-0
   4.0~ 4.9 0-1-0-2 0.0% 33.3%
   5.0~ 6.9 2-0-0-3 40.0% 40.0%
   7.0~ 9.9 0-0-1-3 0.0% 25.0%
  10.0~14.9 0-1-1-8 0.0% 20.0%
  15.0~19.9 0-1-2-2 0.0% 60.0%
  20倍以上 0-0-0-31 0.0% 0.0%

単勝10倍~19.9倍[0-2-3-10]3着内率33.3%とまずまずの成績。このあたりは、単勝5番~7番人気以内の結果。

単勝20倍以上学戦しており[0-0-0-31]。

脚質

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0-0-0-2 0.00% 0.00% 0.00%
先行 1-2-0-16 5.30% 15.80% 15.80%
中団 2-1-2-20 8.00% 12.00% 20.00%
後方 0-0-2-10 0.00% 0.00% 16.70%

先行~差しが中心で[3-3-2-36]。

先行馬の3着以内3頭は、上がり3F5位以内となっており、ある程度の切れ味を持っている必要はある結果。

差し馬も上がり3F5位以内で、上がり3F1位[2-0-1-0]と3着内率100%。差し馬は切れ味重視になる結果です。

逃げ、追い込みは苦戦。

ジャパンカップ2020傾向分析 7枠

単勝人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
1番人気 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
2番人気 1-1-2-1 20.0% 40.0% 80.0% 68 124
3番人気 1-0-0-0 100.0% 100.0% 100.0% 1060 260
4番人気 2-0-0-3 40.0% 40.0% 40.0% 336 86
5番人気 0-1-0-2 0.0% 33.3% 33.3% 0 80
6番人気 0-0-1-8 0.0% 0.0% 11.1% 0 45
7番人気 0-0-1-4 0.0% 0.0% 20.0% 0 120
8番人気以下 0-0-0-39 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

勝ち馬は単勝4番人気以内で[4-1-2-5]勝率33,3%、3着内率58.3%と優秀な結果で、その中でも単勝2番人気[1-1-2-1]3着内率80%。単勝1番人気は、2011年牝馬3歳だったデインドリームが6着に敗退。

単勝6番人気以下[0-0-2-51]と苦戦しており、単勝8番人気以下[0-0-0-39]。

単勝オッズ

単勝オッズ 着別度数 勝率 複勝率
   1.0~ 1.4  0- 0- 0- 0
   1.5~ 1.9  0- 0- 0- 0
   2.0~ 2.9  0- 0- 0- 0
   3.0~ 3.9  1- 0- 0- 2 33.3% 33.3%
   4.0~ 4.9  0- 1- 0- 0 0.0% 100.0%
   5.0~ 6.9  0- 0- 2- 0 0.0% 100.0%
   7.0~ 9.9  2- 0- 0- 2 50.0% 50.0%
  10.0~14.9  1- 0- 1- 8 10.0% 20.0%
  15.0~19.9  0- 1- 0- 6 0.0% 14.3%
  20.0~29.9  0- 0- 1-10 0.0% 9.1%
  30倍以上  0- 0- 0- 30 0.0% 0.0%

単勝2.9倍以内に支持された馬はおらず、単勝3倍以上から。

単勝3倍~9.9倍[3-1-2-4]と好走しており、やや人気薄の好走もある結果。個人的には狙い目かなと。

単勝7倍~29.9倍[3-1-2-26]と、人気薄のわりに好走しており、全体的に見ても7枠は人気薄が好走しやすい枠順だと思います。

脚質

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0-0-0-4 0.0% 0.0% 0.0%
先行 0-1-1-15 0.0% 5.9% 11.8%
中団 4-1-1-15 19.0% 23.8% 28.6%
後方 0-0-2-24 0.0% 0.0% 7.7%

逃げ[0-0-0-4]と苦戦。すべて単勝9番人気以下での結果。

先行馬も苦戦しており[0-1-1-15]。外枠発走ということや、中枠に先行馬が偏った場合など、特に前に行けいない、もしくは、好位先団を取るために脚を使ってしまうことが原因でこの結果かなと。

最も好走しているのが差し馬で[4-1-1-15]。全4勝が差しで、上がり3F1位[2-1-0-0]連対率100%。3着以内6頭すべてが上がり3F5位以内の切れ味でした。

また、単勝2番~4番人気以内[4-1-0-1]とさらに好走しており、7枠=単勝4番人気以内+差し+切れ味といった結果でしょうか。

ジャパンカップ2020傾向分析 8枠

単勝人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
1番人気  0- 2- 1- 1 0.0% 50.0% 75.0% 0 92
2番人気  0- 1- 0- 2 0.0% 33.3% 33.3% 0 60
3番人気  1- 0- 0- 2 33.3% 33.3% 33.3% 220 56
4番人気  0- 0- 0- 2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
5番人気  1- 0- 0- 2 33.3% 33.3% 33.3% 333 116
6番人気  0- 1- 2- 4 0.0% 14.3% 42.9% 0 145
7番人気  1- 0- 0- 2 33.3% 33.3% 33.3% 606 190
8番人気  0- 0- 1- 3 0.0% 0.0% 25.0% 0 85
9番人気  1- 1- 0- 4 16.7% 33.3% 33.3% 683 205
10番人気以下  0- 0- 0- 42 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

8枠[4-5-4-59]とやや苦戦しており勝率5.6%。近年は、2012年ジェンティルドンナ1着が市最高着順で、2016年シュヴァルグラン3着が近年での好走着順。

単勝1番人気[0-2-1-1]と勝ち星は無いものの、3着内率75%と優秀。

8枠は、7枠同様に人気薄の好走が目立っており、単勝5番人気~9番人気[3-2-3-15]。軒並み回収率が良いのも特徴的です。

1枠~8枠の中でも、単勝9番人気以内であれば、好走しており、人気薄でもチャンスは十分にある8枠だと思います。

単勝オッズ

単勝オッズ 着別度数 勝率 複勝率
   1.0~ 1.4  0- 0- 0- 0
   1.5~ 1.9  0- 1- 0- 0 0.0% 100.0%
   2.0~ 2.9  0- 1- 0- 1 0.0% 50.0%
   3.0~ 3.9  0- 0- 1- 0 0.0% 100.0%
   4.0~ 4.9  0- 0- 0- 2 0.0% 0.0%
   5.0~ 6.9  1- 0- 0- 2 33.3% 33.3%
   7.0~ 9.9  0- 1- 1- 3 0.0% 40.0%
  10.0~14.9  1- 1- 1- 4 14.3% 42.9%
  15.0~19.9  1- 1- 1- 5 12.5% 37.5%
  20.0~29.9  0- 0- 0- 3 0.0% 0.0%
  30.0~49.9  1- 0- 0-11 8.3% 8.3%
  50倍以上  0- 0- 0-28 0.0% 0.0%

単勝3.9倍以内[0-2-1-1]と勝ち星こそ無いものの好走

単勝5倍~19.9倍に着数がついており、回収率の底上げには最高の結果かなと。人気薄狙いも8枠+単勝5倍~19.9倍が1番効率が良いかなと思います。

ただし、単勝20倍以上[1-0-0-39]と苦戦しており、2008年に優勝したスクリーンヒーローは、前走アルゼンチン共和国杯で1着。少なくともG2以上優勝経験はほしいところです。

脚質

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ  0- 0- 0- 4 0.0% 0.0% 0.0%
先行  0- 1- 0-16 0.0% 5.9% 5.9%
中団  4- 2- 4-19 13.8% 20.7% 34.5%
後方  0- 1- 0-20 0.0% 4.8% 4.8%
マクリ  0- 1- 0- 0 0.0% 100.0% 100.0%

逃げ~先行[0-1-0-20]と苦戦。単勝2番~4番人気の上位人気馬が入っての結果ですから、強いデータだと思います。

中心は差し馬で[ 4-2-4-19]3着内率34.5%。単勝1番人気[0-1-1-3]と好走はしているものの勝ち星は無し。3着以内10頭すべてが単勝3番人気~9番人気。

また、上がり3F2位以内[4-2-1-1]とさらに好走しており、切れ味が必要な脚質と枠順です。

追い込み[0-1-0-20]と苦戦しており、2着馬は、2005年単勝2番人気ハーツクライ。

ジャパンカップ2020予想関連記事まとめ

ジャパンカップ2020出走予定詳細はコチラ

ジャパンカップ2020出走予定馬や予想オッズ・注目馬評価や全成績ジャパンカップ2020出走予定馬や予想オッズ・注目馬評価や全成績を紹介します。2020年11月29日(日)5回東京9日第40回 ジャパン...

ジャパンカップ2019予想や過去データ傾向

ジャパンカップ2019予想オッズや過去データ/展開予想なら断然5歳牡馬が狙い目ジャパンカップ2019の予想を中心に予想オッズや過去データ傾向、展開予想などを紹介していきます。(2019年11月24日東京競馬場/第3...

ジャパンカップ2020消去データ推奨馬・全7項目をクリアしたのは4頭

https://anarogukeiba.net/jc2020syoukyo

[temp id=29]

【競馬単複】LINE限定『期待値の高い馬』公開中
サイトや無料メルマガでは、
過去データや展開予測での予想を公開していますが、

LINE限定公開では、
独自指数を朝オッズで照らし合わせた中から、
特に期待値の高い馬をLINEで公開しています。

基本的に日曜限定となっていますが、
期待値の高い馬が該当すれば、地方競馬なども公開しています。

友だち追加はこちら↓↓

馬単が良く当たる無料予想・キーランドカップで67200円獲得!

重賞&メイン無料予想~連勝中はココです↓
────────────────────────
直近無料公開買い目結果
セントウルS    8900円
札幌二歳S     14700円
キーンランドカップ67200円
札幌記念      10000円
稲妻ステークス   20200円
函館二歳S     35400円
エプソムカップ   89360円

9/15川崎1R 150200円獲得
8/04大井2R 109500円獲得
7/08川崎3R 276900円
的中率もいいですが 月1馬単跳ねまくります!
─────────────────
中央は重賞もOKですが 土曜からいいんです!
ケフェウスステークス 65600円獲得
最近圧巻は・・難解キーンランドカップ
67200円獲得はガチでした!!
気になる方は前夜無料公開なのでまずは買い目をチェック↓
平日地方厳選公開あり!

今週の無料買い目はこちらからご確認ください↓↓

↑無料メルアド登録のみで即買い目が確認出来ます!
ABOUT ME
足立祐二
中央競馬・地方競馬ともに単勝、複勝を中心に予想。過去データ傾向や近走内容、脚質の並びから展開を予測し、そのレースで最も高いパフォーマンスを発揮出来そうな馬を本命にしている「展開理論」を得意としています。